本文へスキップ

太陽(ミロク)原理・ひふみ解読編

フミのミクラ ○二

一二三神示

メール146民の一二三・終末と太陽の検証

ひふみ九九表の鏡餅02

はな さんのメール
2018/10/27
  • *******
    数日前に、こちらの神の数学を拝見して、大変興味深く、これだ!という強い感覚があり、それ以来、毎日、ご掲載頂いている神の数学の記事を参考に、ひふみ九九表や神の方陣を学ばせて頂いております。
    メールの中にありました、SANTOSさんの鏡餅の絵を参考に、私も、丸もちのモチーフで数列を描いて見ました。
    中心のレンズの部分は赤で表現されていたのですが、それをすのひつくの神様とイメージが合うよう◉で表現し、配置させて頂きました。
    またこの図は、画像を表裏合わせますと、ぴったり合うよう作りました。
    表から見ても、裏から見ても、まさしく表裏を足して、0=9が表現されるように作れました!
    (※クリックで拡大画像見れます)
    この鏡餅ですが、佐藤先生が最強護符だとおっしゃっておられたので、昨年のハロウィンと11月1日に母が魂を引き抜かれそうになって、危篤状態となったことを鑑みて、早速この鏡餅を護符として印刷し、昨日より母のベッドと家の戸口、鏡の裏、財布などに配置して見ました。
    そう致しましたら、大変清々しい感じがその貼ったところから生まれてきて、今までにない、強い力を感じております。これが神の真理を表現することの真の力かと、ただただ感動するばかりです。
    この鏡餅は、SANTOSさんがアイデアを形にされ、製作された物なのに、個人的な使用ではありますが、すでに護符として、使わせて頂いてしまっており、ご報告が事後報告になってしまい、誠に申し訳ございません。
    ですが、実際に作って、使って見た感じは、お伺いしたお話にたがわず、まさに最強と呼ぶにふさわしいものだと感じております。
    もしよろしければ、こちらのお送りしました画像、SANTOS様がよろしければ、yuru63様もぜひお使いください。
    私は、もし許可をいただけるのでしたら、この画像、どんどんお使いいただきたいと思っております。

    A4サイズの印刷用の画像データは、Illustrator用のものがございます。
    (A4紙面にそれぞれ2、5、18の鏡餅が印刷できるものを作りました)
    もし、Illustratorをお持ちでしたら、そのデータもお送りさせていただきますので、どうぞご連絡下さい。

    また、もしよろしければ、製作者のSANTOSさま、そして、yuru63様が許可していただけるのでしたら、こちらの画像を、自分のブログで公開したいと思っております。

    こちらが私が書いておりますブログです。
    https://ameblo.jp/feelroot/

    ここ最近、ブログを通じて、たくさんの方が、病を得ていたり、様々な苦難を得ておられる様子を知り、この画像がその方々の助けとなればと思っております。
    *******
    また、さらに記事を拝見し、学ばせて頂きたいと思っております。
    今後とも、どうぞよろしくお願い致します。
    このご縁に、心からの感謝を込めて



yuru63のメール
2018/11/04
  • はな さん、イラストレータ用の印刷データを送って頂きありがとうございます。
    早速我が家でも印刷して飾らせて頂きました。
    又、【鏡餅護符の使用感想】として貴重なご意見もありがとうございます。以下に掲載させて頂きます。
    SANTOSさんは、ブログへの公開やご使用に関しては快くご了承して下さっています。
    これからも益々のご活躍をお祈りしています。

    はな さん の 鏡餅護符の使用感想
    2018/10/29

    【鏡餅護符の使用感想】
    結果からご報告致しますと、護符は、ひつくの神様にお祀り&ことあげして使うことが良いようです。
    (実際にするしないのどちらもやってみましたが、 結果を見て、あぁ、それは当然かなぁと思いました。。)
    使ってみましたが、心からの感謝と祈りを捧げて、ひつくの神様へお祀りした後は、完全地涌無碍の護符として、お使いになれると思います。
    私にとって、この護符は、鏡餅の中心に御坐す「◉のひつくの神様」のご縁によって、制作させていただきましたものですので、この護符の大元である◉のひつくの神様に誠こころで感謝のお祈りし、御守護を願うのは、必然かとも思いました。
    もし、お祀りも、ことあげせず、印刷しただけのものですと、その辺にウロウロしているいろんなものを吸収して、そのまま捕縛してしまい、『〇〇ホイホイ』のような状態になります。
    多分、まるの中に数字が書かれているところに、ウロウロしている『何か』の求めるものがあると思って、入ってきてしまうのですが、完全無欠の鏡面対数表ですから、入ったはいいが、自分では出られなくなる、
    という感じになってしまうのではと考えたのですが、真偽の程は、わかりません。
    そのまま、印刷しただけの護符をずっと持っていると、頭が痛くなったり、急にしんどくなったりします。取り憑かれ体質や、エネルギーを吸い取られてしまいやすい人はひどいと、10分でしんどくなります。(苦笑)
    紙ベースでの印刷だと、特にその状態が顕著に出るようです。(実際、色々なものに印刷してみました)
    プラスチック製のシール台紙に印刷すると、紙ほど、状態がひどくなることはありませんが、やはり、上記にあるように紙での状態を考えると数日で変えたほうが安心です。
    ただ、霊障のひどいところに、印刷しただけのものをたくさん置いておいて、
    数時間置き、もやす。という方法で、除霊なんかもできるかもしれません。ただ、相当に入りますから、持つときは、自分自身を愛で満たして、(特に手を重点的に)シールドをかけるか、高波動のものを手首などに身につけてから使用後の護符を持つ方が安全かと思います。

    また、結果の良かったきちんとひつくの神様にお祀りして、お下がりとして、護符をいただきました方については、こんなことがございました。
    おさがりの鏡餅護符を身につけておりましたら、気がつくと体が水分不足で、
    頭痛が始まりかけていることに気づき、ひつくの神様へ、この水分不足の状況に御守護願いをしました。
    そうしましたら、即、頭痛が治りました。すぐにお水を取れない状況でしたので、大変助かりました。

    その後、水分補給をできる状態になりました時に、ひつくの神様へ御礼を申し上げ、自分が頂くために手にしたそのお水をひつくの神様へお祀りしてから、お水をいただいたのですが、その後、全く頭痛が出ておりませんので、
    これは、この護符とともに、今、ひつくの神様の御守護をいただいているからに違いないと強く感じております。
    このように、ひつくの神様がその守護の願いについて、『OK』を出していただけましたら、この私が行った方法で御守護のお祈りの後、即、その結果をいただけるかと思います。

    また、ひつくの神様へのことあげとお祈りは、誠からのものでないと、結果が違うかも知れないとも感じております。
    *****。
    が、拙くとも、心からの祈りは必ず神様の元へ通じて、お聞き届けいただけることは分かりました。

    護符のことあげとお祀りの出来については、護符の効果で分かるかと思いますので、思う通りの結果が出ない場合は、神様へ誠のことあげとお祈りができる方に依頼して護符を譲っていただくか、ご自身で誠で神様にまつろうようになれるよう努めるか、で、大丈夫かなとも思っております。
    (たくさん印刷してたくさんの方にお分けしましたら皆さん喜ばれますので、 私は、後者の方がオススメですが、いかがでしょうか)

    長文となり、大変申し訳ございませんでした。
    貴重なお時間を頂戴し、誠にありがとうございました!!
    また、今後とも、神の数学、ひふみ神示の研鑽に努めつつ、度々、yuru63様のサイトにご訪問させていただきたいと思っております。
    今後とも、どうぞよろしくお願い致します!!
    末筆となりましたが、この度は、大変貴重な情報と画像データを教えていただき、また快く、私に使わせて下さり、心から感謝しております。
    SANTOS様、yuru63様、本当にありがとうございました。
    このご縁に、心からの感謝を込めて




前のページに戻る<<