本文へスキップ

太陽(ミロク)原理・ひふみ解読編

フミのミクラ ○二

一二三神示

「天」太陽の投稿記事

『終末と太陽の検証』

http://18.pro.tok2.com/~solht0920070/newmurmur_db/n090001/n090065.htm
より

その他・つれづれ・最近のあれこれ NO n090065

−−−−コメント 2016/10/14−−−−

{新09_その他・つれづれ・最近のあれこれ_最近のあれこれ_63}
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<:原田武夫氏が自身のブログで今年9/21前後ヨーロッパで大規模災害:ロシア人たちからの警告:納豆菌は”遺伝子操作”されていた!!ほぼすべての納豆は”モンスター納豆菌”を使って作られている!!:米国『遺伝子組み換え食品表示』義務化へ、その驚くべき内容とは?:伊勢女さんの夏予言:>

<:ワクチン伝説に終止符―極秘文書が衝撃的真実を明らかに:「他惑星のリーダーたちがイギリス離脱を懸念している」:映画・ゼイリブ〜結婚して子供を産めの解釈:中国軍 5000キロの地下トンネルに3000発の核弾頭隠匿か:中国人民解放軍内部文書「日本は2000発の核弾頭製造可能」:>

<:もしゴジラが上陸したら?現役自衛官たちが真剣に考えてみた:オリンピックは悪魔バアルを祀る人類最大の宗教儀式:天文学の常識を覆す「第9惑星」は本当に存在するのか?:”預金封鎖” ”年金支給大幅減” その日は近い:重度障害者を死なせることは決して悪いことではない:>

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
コメント:
 最近になって、アメリカ大統領の警告、ドイツ他の国の徴兵制の復活・招集などなどが続き、終末のシナリオは順調に進行しているようだ
この地球劇場の超マルチのシナリオの数々、一つ一つが分かり易い形で見えるようになってきている
それ以前の前の出来事の数々の噂もこれからは流れてくると思われる

なお、彗星の落下の予言も有り、下記を参考にされたい
〔コズミックフロントNEXT〕
地球への脅威 天体衝突〔Cosmic Front Next〕
https://youtu.be/seEOdbIav_c

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★ どんな災害か分かりませんが、今年9/21前後ヨーロッパで大規模災害とある
9/21(その前後数日)にとってもでっかい災害が来ますともある
前後とあるから、±5とすると、2016/09/16〜09/26位が危ないことになる
何が原因か分かりませんが、彼方此方で何か地球規模で災害が発生する
テロだと全世界同時テロ、彗星爆弾の投下であれば目標はフロリダ沖合いのようであるから超津波アメリカ海岸の諸都市の破壊・ヨロッパの沿岸部の諸都市の破壊、などなどが考えられる


−−−
01_<:原田武夫氏が自身のブログで今年9/21前後ヨーロッパで大規模災害:原田武夫:August 14, 2016:>

−−−
あの元外務官僚 原田武夫氏が自身のブログで今年9/21前後ヨーロッパで大規模災害が起きると言ってます

−−−
ヒャッハーー!
アタスが原田武夫です
みなさんお元気ですか?

最近、アタスがブログアップしてないのを心配してくれた人すみませんですた
最近、何の努力もしないで知りたがる野郎どもに少々食傷気味で、伝える相手を選ぶことにしたのですた
それに実を言うとアタスは人類を存続させる重要なプロジェクト
裏の計画に携わってしまったため滅多な話ができないのです
それが日本語ブログの更新をしなかった訳ですた

さて、これは近い同僚や友人から聞いた話です
9/21(その前後数日)にとってもでっかい災害が来ます

それはヨーロッパで起きて、それが起きると日本円はユーロに対して急上昇します
そのせいで世界経済はめちゃくちゃになるのですた
しかし、これは今後起こる災害の始まりに過ぎないのですた
そして、アタスの同僚たちが言うには日本は今後、世界に残された最後の楽園になる
この世界を救うために重要な役割を演じることになるというのですた

という訳でアタスは今後、鋭意その方向に向けて頑張るつもりですた

秋にヨーロッパで大災害? そしてユーロ暴落

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★ ロシア人たちは 奴らの仕様に怒っている
アメリカの奴らの振るまいも、挑発・・・


02_<:ロシア人たちからの警告:芳ちゃんのブログ:2016年08月16日:>

−−−
平和時に米軍がロシアに対して先制核攻撃をおこなった場合には、ロシアの地下サイロに納められている固定式核ミサイル発射装置は殆んどが破壊されることだろう
しかし、先制攻撃が成功裏に行われたとしても、ロシアの移動式核ミサイル発射装置や外洋に出ている潜水艦から発射される核ミサイルは依然として反撃が可能な戦力として残るだろう
シリア紛争ではロシア海軍は1500キロも離れているカスピ海上の小さな艦艇から巡航ミサイルを発射し、シリア国内の反政府テロリストの拠点を正確に爆撃した
また、地中海上の潜水艦からも巡航ミサイルが発射された
こうして、ロシア軍はアフガニスタンにおける軍事行動から20数年も経った今、ロシアが有する最新の軍事能力を試す絶好の機会を持つことになった
そして、非常に興味深いことが起こった
それは米軍の反応である
これらのシリアでのロシアの軍事行動ならびにその成果を目にして、米軍はちょうどその頃ペルシャ湾で行動していた空母集団をインドネシア沖にまで退避させたのである

シリア紛争の最中に使われたロシア軍の長距離巡航ミサイルや潜水艦からの発射は、とりもなおさず、たとえ米国が先制攻撃を行って、ロシアの固定式ミサイル発射装置を成功裏に破壊し、モスクワに住むロシアの指導者たちが全員殺されたとしても、ロシアの報復攻撃能力は依然として無疵で残され、「死の手」報復攻撃システムが作動して、核ミサイルが米本土を襲う事になることを示唆している
結局のところ、先制攻撃で米国の一人勝ちとはならずに、相互確証破壊が起こる

このような最悪の事態を是が非でも避けたいとして、引用記事の共著者である米国在住の4人のロシア人は、官民を問わず、さらには、制服組・非制服組を問わず、米国人全員に呼びかけているのである

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★ 現代科学とやらの量産とは 大量生産大量販売の為に保存期間を延ばさなければならない
そこには 細菌を殺す毒薬を混ぜ込まないと保存出来ないことを意味する
昔に通った小さな菓子屋の団子は 作っても数日も持たない
それが当たり前で、今が危険を安全と言いくるめる・・・


03_<:納豆菌は”遺伝子操作”されていた!!ほぼすべての納豆は”モンスター納豆菌”を使って作られている!!:愛詩tel by shig:2016年08月16日:>

−−−
日本で唯一、天然納豆菌のわら納豆 フクダ
三好基晴

http://www.mynewsjapan.com/reports/802
ふくふくの納豆は、大豆の仕込みから熟成の確認まで約5日間の日数
1本1本丁寧につくられる

市販の納豆は、純粋培養された納豆菌を使っている
わらに入っていても見かけだけで、中身は同じだ
ミツカンの納豆「金のつぶ ほね元気」も多少ビタミンK2が多いだけで、遺伝子操作納豆菌という自然現象とはかけ離れたものである

天然納豆菌の自然の力を活用したわら納豆を探していたところ、天然わら納豆作りを2000年から始めていた栃木県の福田良夫さんと出会った
大豆は無農薬、わらは低農薬を使用、大豆の仕込みから熟成確認まで約5日
フク ダでは、大手メーカーの大量生産モノとは一味も二味も違う幻の納豆を味わえる

◇ わら納豆が見つからない

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★ 量産の究極は 法律とやらになってしまう
反吐が出そうになるが、愚かな善意のゴイたちにとつては・・・


04_<:米国『遺伝子組み換え食品表示』義務化へ、その驚くべき内容とは?:新発見、BLOG:2016年08月16日:>

−−−
ついに米国で食品の遺伝子組み換え表示義務化について大きな動きが出ました
オバマ米大統領が「米国遺伝子組み換え(GMO)食品表示法」に署名し、米国史上初めて遺伝子組み換え食品表示が法律で義務化されることになりました
(The Washington Timeより 8/2/2016)

一見すると、お!オバマやったな
これで消費者も安心して食品選びができる
と、いままでGMO反発する消費者にとって大きな勝利にみえる結果ですが、、、

いえいえ、この法律には巧妙な手口が使われており、モンサント社、食品メーカーの勝利となったのです
結局、GMO表記がすぐに見極められない手口を用意した法案
いままで消費者に向いて動いていたバーモント州のGMO表示義務の州法化などで国でなかなか統一化ができなかったままでしたが、遂にあたかも消費者にきちんと表示をするようにみせた国の法案が7月に上院会議で可決し、オバマ大統領がささっとサインをしてしまいました

これによって州で規制していた義務化が尊重されたかのようですが、可決法案の中を見ると、いえいえとんでもなかったのです
州の法案は無効化された上に消費者を全く思っていない内容だったのです

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★ 今年であるとすると、もうそろそろと云うことになる


05_<:伊勢女さんの夏予言:黄金の金玉::>

−−−
冬・春・夏・秋の四部形式でみた初夢のうち、本当に恐ろしいのは夏のような気がする
サーファーや海沿いの民家や道路、電車、ビルまでが津波に飲み込まれるような悪夢を初夢で見た
地域は関東地方で最大震度7
ニノマエ町というところ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★ 医療利権は はてしなく続く


06_<:ワクチン伝説に終止符―極秘文書が衝撃的真実を明らかに:るいネット:2016年08月17日:>

ワクチンの危険性について、極秘扱いされていた政府の専門家が保管している公文書が公開されたようです
(リンク)
−−−
ある医師がイギリスの情報公開法(Freedom of Information Act)を申立てたことにより、30年に渡り極秘とされていた政府の専門家が保管している公文書が公開された

1. ワクチン(予防接種)は効果がない
2. 予防するはずの病気の原因となりうる
3. 子供にとって有害
4. 公衆に対する虚偽の共謀
5. 安全性確認の試験の実施を妨害していた

アメリカ国内では子供に強制的に接種させている予防接種で同種のものがある教養のある両親であれば、自分の子供をワクチンという害から守ることができる
あるいは最も規模が大きく邪悪な虚構、つまり、重金属やウィルス性疾患、マイコプラズマ、糞便物質、他の種の動物から採られたDNAフラグメント(断片)、ホルムアルデヒド、ポリソルベート80 (滅菌剤) などを含んだワクチンが現代の医薬品がもたらした奇跡である、という虚構の中で生きていくことを選択することもできる

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★ これらの説明をどうやって検証するのか・・・・


07_<:EUトップが爆弾発言「他惑星のリーダーたちがイギリス離脱を懸念している」?!:MAGICA魔法入門カバラ〜真を見抜く法:2016年08月18日:>

−−−
ムビーの日本語は今の所はないので、トカナの記事を参考に

「遠くから我々を観察している人々が非常に心配していることを知るべきです
私は、何人もの他の惑星のリーダーと会って話しました
彼らは、EUが今度どのような道筋を辿るのか大変心配しています」

「ヨーロッパ人と、もっと遠いところから我々を観察している人々の両方を安心させる必要があります」

ユンケル委員長(ジャン=クロード・ユンケル欧州委員会)は「他の惑星のリーダー達」と会って話したという

火消しに躍起になっている勢力は「他の惑星のリーダー達」ではなく、「我々の惑星のリーダー達」で、言い間違いに過ぎないと語る
しかし、現実には、欧州議会が公開している動画のトランスクリプト(翻訳文字)では、問題の発言箇所が大幅に変更されている
つまり、やはり「他の惑星のリーダー達」と言ったからこそだ
カナダの元大臣はキッパリと宇宙人について長々と言及している
EUのトップが言い間違い、そのまま訂正無しに進めてゆく可能性よりも、カナダ元大臣と同様に宇宙人の話をしていると考えるのが自然だ
「いもしない宇宙人を語る陰謀」というのも無い
火消しせずに拡散させればいいのに、大幅に変更してしまっている事実があるわけで

現代の秘密結社員が宇宙人と接触できるならば、古代よりそうだったという事
宇宙人は地球に来られないとか関わっていないと考えている人は退場してもらいたい
そして、生物学者の進化論の通りに、古代サルから人間へ進化したと信じている人も退場だ
生物学者の上層は、所属する秘密結社で宇宙人による遺伝子改造が真実だと教わったからこそ、大衆に嘘をつく役目を与えられ、進化論というデタラメを語っているに過ぎない
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★ 日本には おしとね下がりがあり、若い女子の結婚年齢がある
最近、これらは医学的でないと反論する
しかし、出産に関しては、中古の卵子も精子も、三十路となれば中古品になる
経験的に、高齢結婚・出産は危険であると故人達は認識理解して社会システムに組み込んでいた
問題は 若い結婚は 社会的に未熟であるから、経験豊富な仲人をたてる風習が出来ていた


08_<:映画・ゼイリブ〜結婚して子供を産めの解釈:MAGICA魔法入門カバラ〜真を見抜く法:2016-08-07:>

−−−
しかしながら、イメージ的には、お金が無いと子育てに苦労しそうな気がするし、1つ前の時代よりも大変だとはいえる
ちなみに、25歳女性が妊娠する確率を25%だとすると、45歳で1%だそうだ
要するに、危険日にゴム無し&自然フィニッシュ(爆)の場合の確率なのだろう
また、個人における確率ではなく、多人数における該当人数の割合と考えられる
つまり、人によっては98%であり、人によっては0.01%というわけだ

ここでテーマとしているのは、支配層は「結婚して子供を産め」が方針なのか「結婚するな、子供も産むな」が方針なのかという話だ
書いている内に1つの結論に辿り着いてしまった
「結婚して子供を産め」は、あくまで1980年代での方針で、現代でも結婚したり子供を作った人間には該当する
一方、パートナーが見つからない人間は、「子供を産まない奴隷層」として惨めな想いでいてもらう要員というわけだ
自分に子孫がいないと、次のような思想になりやすい
「私には子供がいないんだから、私の生きている時代さえセーフならば、60年後の未来は知った事じゃない」、
「仮に戦争の時代になるにしても、20年後ならば私は徴兵の対象じゃないし、今、何かをする意義を感じない」と
要するに、子供の有無で大衆を分断する事にも使える

古来、特別な立場とか仕事に就いている場合や病気を除き、自分の子孫が未来に存在しない大人の女性なんてあり得なかった
しかし、今は最悪の暗黒時代
自分の子孫が未来には存在しない女達で溢れているのだ
なお、男性の場合は、特に古来には本当に子孫を残せたかは疑わしい
しかしながら、子の人数は多いし、姉妹がほぼ確実に残していたろうから、姪の血筋は続く

結婚に関しては、他の項目「眠っていろ、消費しろ……」に対抗した、逆の事「目覚める、不要な消費は控える、テレビは見ない……」が正解というわけではなく、どちらを選んでも、そもそも奴隷層である以上は、支配層に取ってはどっちでもいいといえる

他の項目だと、大統領はもちろんエイリアン
現実の思想で「エイリアンはいるけれど、大統領は光の勢力なんだ」みたいな戯言もあるが、頭が変な人が語っていると思わせていて、既に悪質な工作の域だ
国のトップが善だという安心を感じる情報を真実だと錯覚する人が採用する傾向にある
「聞き心地の良い事 ≠ 真実」が当ブログでの結論だ
エイリアンが地球を支配しているって事は、大国の大統領はエイリアンが選出し、都合が悪くなったらクローンと交換する仕組みがあるという事だ

「まだ見ていない人は、映画ゼイリブをぜひ視聴してもらいたい」が当記事の主張という事で
ポイントとしては、1980年代の作品に、「エイリアンによる地球人支配」を描いており、その支配方法がリアル過ぎるという事だ
現代では、「エイリアンによる支配を知っている監督が事実を基に物語にした」が解説となる

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★ おもったより沢山ですね・・・馬鹿みたい


09_<:中国軍 5000キロの地下トンネルに3000発の核弾頭隠匿か:NEWSポストセブン:2016年08月17日:>

中国が保有している核弾頭の総数は米露両国が予想していた約430発のほぼ7倍の3000発以上に達し、中国全土に張り巡らされた総延長5000キロにも及ぶ地下トンネル内の軍事秘密基地に隠匿されていることが明らかになった
元米国防総省(ペンタゴン)の元高官で、ジョージタウン大教授のフィリップ・カーバー氏らの研究グループがこのほど米連邦議会の公聴会で公表した

カーバー氏らは2008年5月に発生し、6万人もの犠牲者を出した四川大地震で、白い防護服を着た中国人民解放軍の核技術者数千名が被災地に動員されたことや、被災地の地表の陥没状況などから、大規模なトンネルが存在し軍事秘密基地が建設されていることに気づいたという

カーバー氏は冷戦時代、ペンタゴンで核戦略研究に携わり、共和党の政策スタッフとして、中国の核兵器開発をウォッチしており、中国軍の資料から大量の核ミサイルが地下に保存されている事実を把握していた
ペンタゴンを退職後、同大学に移っても、中国の核戦略についての研究を続け、インターネットの衛星画像地図「グーグル・アース」や中国の軍事専門誌、戦争や軍を扱った中国のテレビドラマや映画などから、大規模な地下トンネルを主体とした軍事秘密基地の存在を確信していた

カーバー氏は学会やシンポジウムなどで折りに触れて、中国の秘密基地の存在をアピール
ついに、中国軍は2009年12月、中国中央テレビ局の番組の中で、軍のミサイル専門部隊である第2砲兵部隊が15年間にわたって、中国各地で地下トンネルを堀って、秘密基地を建設し、核兵器を貯蔵していた事実を認めた
このテレビ番組では、地下トンネルは総延長5000キロにも及び、「地下の万里の長城」と呼ばれていることも明らかになった

そしてこれらの事実から、中国が保有している核ミサイルの数について、「3000発以上」と割り出した
中国軍は核ミサイルの保有数を発表しておらず、米国など西側では「435発」というのが定説になっていた
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★ 「日本は2000発の核弾頭製造可能」ですか、 なぜ、原発を止められないのかしっかりと見破られているようで・・・


10_<:中国人民解放軍内部文書「日本は2000発の核弾頭製造可能」:Yahoo!ニュース:2016年08月17日:>

中国人民解放軍の内部文書は「日本の核武装に警戒せよ、世界平和に大きな影響」と題し、人民解放軍機関紙「解放軍報」を発行する解放軍報社傘下の軍の内部部門である「国防参考」が出版

「国防参考」は軍の幹部を対象に、軍事情勢を中心にした中国内外の重要なニュースや時事解説、解放軍中枢からの重要指示などを伝達するものだ
中国の傅聡軍縮大使が昨年10月の国連総会で、日本の「核武装論」を非難している
今回の参院選の結果を受けて、中国が日本の核武装論をテコに再び対日批判を強めることが予想されるが、その動きは、この「国防参考」の内容からある程度、予測できるだろう
内部文書の主要部分は、以下の通りだ

日本では原子力発電所の稼働によって、核兵器を製造するための原料であるウランやプルトニウムといった核物質を豊富に保有している
同時に、核兵器を持たない国のなかでは唯一、ウランの濃縮や使用済み燃料の再処理によるプルトニウムの製造技術といった、核兵器に転用可能な核物質を製造する一連の技術も保有する
それゆえ、日本は「2000発の核弾頭を製造できる」とし、それも「短期間で」と付け加えている

さらに、文書は日本の核兵器製造をめぐる歴史的経緯や政治・経済動向、科学的な裏付け、日本の核武装正当化のための国際関係や領土問題に加え、日本の核武装を阻止するための中国の対応についても詳しく解説している

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★ それなりにしっかりと考えているようで・・・


11_<:もしゴジラが上陸したら?現役自衛官たちが真剣に考えてみた:秋山謙一郎 [フリージャーナリスト] :2016年8月19日:>

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★ 神サタンの支配する地球劇場は もとをただせば全てが悪魔の儀式になる


12_<:オリンピックは悪魔バアルを祀る人類最大の宗教儀式!!:愛詩tel by shig:2016年08月19日:>

オリンピックの起源 // 悪魔バアルを祀る人類最大の宗教儀式
https://youtu.be/DaofzJikeww

この動画では古代・現代オリンピックの悪質な正体に触れ、その根本的思想を暴きます
古代オリンピックにおいて崇拝された、最高神ゼウスの正体とは?また、現代オリンピックの父であり、「オリンピズム」を唱えた、クーベルタン男爵が指示した死後の不気味な意向とは?そして、近年では主流メディアも取り上げている、 選手村で配布される10万個のコンドームの実態にも触れ、オリンピックの根源に潜むその悪質な思想を掘り下げます

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★ 惑星Xの説が二つ、★

13_<:天文学の常識を覆す「第9惑星」は本当に存在するのか?:diamond:2016年8月20日:>

セドナなど6つの太陽系外縁天体の軌道と「第9惑星」の予想軌道?Caltech/R. Hurt(IPAC);[Diagram created using WorldWide Telescope.] 2008年に神戸大学の研究グループが、天文学の常識を覆す論文を発表して注目を集めました
未知の大型天体「第9惑星」の存在を予測したのです
彼らはこれを「惑星X」と呼んでいます

ボイシャー2号が接近して撮影した海王星
大暗斑と、白いメタンの雲が見える・NASA/JPL

実は海王星軌道よりも外側にある太陽系外縁天体の軌道分布には、いくつかの謎がありました
海王星の軌道の外側に円盤状に広がるエッジワース・カイパーベルトが50天文単位(1天文単位=約1億5千万キロ)で途切れているように見えるのはなぜなのか
それよりも遠方、つまり海王星の影響が小さいはずの領域にも大きく歪んだ軌道や大きく傾いた軌道を持つ天体があるのはなぜなのか
これらを海王星の存在だけで説明することはこれまでできていませんでした
しかし、神戸大学のグループは、未知の大型天体「惑星X」の存在を仮定することで、その軌道分布をうまく説明できることを示したのです

実際に、太陽系外縁天体の軌道進化を、この仮定のもとにコンピューターシミュレーションしたところ、現在観測されている分布を再現できました
この「惑星X」は、地球の0.3〜0.7倍ほどの質量を持ち、サイズは地球よりもやや小さい氷惑星で、現在は近日点(太陽にもっとも近い点)距離80天文単位以上、遠日点距離は120〜270天文単位の楕円軌道を巡っていて、軌道の傾きは20〜40度とされています

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★ 泥棒も政府仕掛けにすると・・・犯罪で無くなる


14_<:”預金封鎖” ”年金支給大幅減” その日は近い!!其の拾弐/アナタの預金はクニと銀行が遣い果たした!:愛詩tel by shig:2016年08月20日:>

問題は、
今までクニが発行した国債は(もちろん、現行経由で遣われたアナタの預金は)すでに政府が遣いきって、返るあてがない、ということ
特に黒田日銀総裁が2013年に就任して以来、200兆円もの円を発行している
2%のインフレを目標にしたというが、その札はどこにあるのだろう
市中に流せば、間違いなくインフレになる
もちろん、それを倉庫に保管するわけがない
それはただ、数字上、コンピューターの上での数字にすぎない

しかし、日銀はそのカネで国債を買い、ETFを使って株を買っているのだ
その原資は、もちろん、銀行が日銀に預けたアナタの預金だ
というわけで、アナタの預金は、国債と日銀に遣われ、返ってこない
さらに、残されたわずかなアナタの預金を銀行は、マイナス金利の国債(その前はゼロ金利)を嫌って為替に投資した
ドルを買って、その結果円安になった

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
★ 心を捨てれば超合理的になる


15_<:重度障害者を死なせることは決して悪いことではない:自民ネットサポーターズクラブ、愛国を考えるブログ:2016年07月27日:>

ぜひこのブログ記事を読んでいただきたい
ここは自民党の「チーム世耕」が進化発展した「自民ネットサポーターズクラブ」の会員が主催する愛国サイトだ
ここに「知的障害者を生かしていて何の得があるのか?」とあり、殺人者を擁護している
https://t.co/MbUS7oFmqS

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
−−−参考資料の目次−−−−−−−

===NO n090065:参考文献の目次===

001:原田武夫氏が自身のブログで今年9/21前後ヨーロッパで大規模災害:原田武夫:August 14, 2016:
002:ロシア人たちからの警告:芳ちゃんのブログ:2016年08月16日:
003:納豆菌は”遺伝子操作”されていた!!ほぼすべての納豆は”モンスター納豆菌”を使って作られている!!:愛詩tel by shig:2016年08月16日:
004:米国『遺伝子組み換え食品表示』義務化へ、その驚くべき内容とは?:新発見、BLOG:2016年08月16日:
005:伊勢女さんの夏予言:黄金の金玉:
006:ワクチン伝説に終止符―極秘文書が衝撃的真実を明らかに:るいネット:2016年08月17日:
007:EUトップが爆弾発言「他惑星のリーダーたちがイギリス離脱を懸念している」?!:MAGICA魔法入門カバラ〜真を見抜く法:2016年08月18日:
008:映画・ゼイリブ〜結婚して子供を産めの解釈:MAGICA魔法入門カバラ〜真を見抜く法:2016-08-07:
009:中国軍 5000キロの地下トンネルに3000発の核弾頭隠匿か:NEWSポストセブン:2016年08月17日:
010:中国人民解放軍内部文書「日本は2000発の核弾頭製造可能」:Yahoo!ニュース:2016年08月17日:
011:もしゴジラが上陸したら?現役自衛官たちが真剣に考えてみた:秋山謙一郎 [フリージャーナリスト] :2016年8月19日:
012:オリンピックは悪魔バアルを祀る人類最大の宗教儀式!!:愛詩tel by shig:2016年08月19日:
013:天文学の常識を覆す「第9惑星」は本当に存在するのか?:diamond:2016年8月20日:
014:”預金封鎖” ”年金支給大幅減” その日は近い!!其の拾弐/アナタの預金はクニと銀行が遣い果たした!:愛詩tel by shig:2016年08月20日:
015:重度障害者を死なせることは決して悪いことではない:自民ネットサポーターズクラブ、愛国を考えるブログ:2016年07月27日:

−−−−−−−−−−−−−−−

===NO n090065:参考文献の目次詳細===

===1===============

:原田武夫氏が自身のブログで今年9/21前後ヨーロッパで大規模災害:原田武夫:August 14, 2016:

案内 
翻訳 
原稿 http://golden-tamatama.com/blog-entry-2496.html

−−−−−−−−−−−−−−−−−
さて、これは何だか良く分かりませんが
あの元外務官僚 原田武夫氏が自身のブログで今年9/21前後ヨーロッパで大規模災害が起きると言ってます

以下、原田武夫氏の英語ブログに載ってたので張っときます
https://takeoharada.com/2016/08/14/x-day-is-september-21-2016/
“X-Day” is September 21, 2016.
August 14, 2016 Uncategorized

Meanwhile, you might have recognized I don’t publish any more articles in Japanese on my weblog. Yes, I do so intentionally, because I recently got to know too much truths to disclose them publicly. From now on, I carefully select people whom I’ll talk to and tell what should be done, particularly in Japanese. Based on the fact I’m not public servant but mere citizen without any official titles, I’m not obliged to disclose everything to all of you. Those who encounter me thanks to both synchronicity and serendipity will be informed of what I’ve got to know. I never care guys who are just keen to know everything without making any efforts to make the global community better. This is quite often the case for the Japanese audience in the internet, with which I’m really fed up.

During my summer vacation in this year, I did never stop working in my brain and kept on communicating with my friends and colleagues who are really engaged in the world history behind the door. I did work really hard on the (publicly unknown) global rescue fund for humanity and relevant projects, to which I intensively pay attention. Now, I feel I’m not mere observer anymore, but insider who’s entitled to make the things move forward. Because I’m fully involved in the irreversible process to cause “total enlightenment” of the humankind, I may never disclose everything I’m knowing. This is exactly why I just suspend to write down articles in Japanese on regular basis. In the course of my discussion with my closer friends and colleagues, I gradually become aware we’re now heading to a global disaster, which will take place even on September 21 (plus/minus a few days) in this year. Almost all of them agree on that event ahead and kindly give me early warning signals. This time, such an event will happen in Europe. Among relevant events, I pick up one for you herewith: JPY will abruptly soar vis-a-vis Euro, which will lead change the global trends as a whole. Well, this is only the very beginning of big events we’re about to face. All of my above mentioned friends and colleagues unanimously say Japan will then emerge the last resort of the humankind and suddenly start to play a significant role to rescue the global community. I myself will further work hard to move forward to this direction, that is to say, “Pax Japonica”.

In short, stay alarmed for a sea change from Europe we’ll face from September 21, 2016. God bless u.

以下、金玉翻訳プログラムによる意訳を載せておきます

金玉翻訳プログラムとは最近ワタスが作り上げた人工知能の翻訳機です
金融情報、地震情報、芸能情報、月の満ち欠けから夜の48手までありとあらゆる人類の営みをインプットして作りますた

ちょっとしゃべり方が変ですが
だいたい意味が分かるでしょう

ヒャッハーー!
アタスが原田武夫です
みなさんお元気ですか?

最近、アタスがブログアップしてないのを心配してくれた人すみませんですた
最近、何の努力もしないで知りたがる野郎どもに少々食傷気味で、伝える相手を選ぶことにしたのですた
それに実を言うとアタスは人類を存続させる重要なプロジェクト
裏の計画に携わってしまったため滅多な話ができないのです
それが日本語ブログの更新をしなかった訳ですた

さて、これは近い同僚や友人から聞いた話です
9/21(その前後数日)にとってもでっかい災害が来ます

それはヨーロッパで起きて、それが起きると日本円はユーロに対して急上昇します
そのせいで世界経済はめちゃくちゃになるのですた
しかし、これは今後起こる災害の始まりに過ぎないのですた
そして、アタスの同僚たちが言うには日本は今後、世界に残された最後の楽園になる
この世界を救うために重要な役割を演じることになるというのですた

という訳でアタスは今後、鋭意その方向に向けて頑張るつもりですた

秋にヨーロッパで大災害? そしてユーロ暴落

チュドーン
パキッ

broken-euro.png

まぁ、どうなんでしょうね

そう言えばあのエリザベス女王やローマ法王が去年クリスマスは今年で最後だと言ってましたが
これでしょうかね?
まぁ、良く分かりませんが
とりあえず載せときますた
本当にありがとうございますた

戻り


===2===============

:ロシア人たちからの警告:芳ちゃんのブログ:2016年08月16日:

案内 
翻訳 
原稿 http://yocchan31.blogspot.jp/2016/08/blog-post_16.html

−−−−−−−−−−−−−−−−−
ロシア人たちからの警告

芳ちゃんのブログ
http://yocchan31.blogspot.jp/2016/08/blog-post_16.html

−−−
米国に住み、米国で仕事をしているロシア人は多い

このブログでご紹介した記事の総数は、お陰様で、今や決して少なくはない(この原稿を投稿すると、総数は228件となる)
それらの投稿が引用する記事の出処や著者には、クラブ・オルロフとかザ・セイカー、あるいは、アンドレ・ヴルチェクといったロシア系の米国人が何人もいる
単なる偶然かも知れないが、興味深いことには彼らが提供する意見や論評は一味も二味も違うのである

クラブ・オルロフを主宰するドミトリー・オルロフが他の著名なロシア系アメリカ人たちを誘って、現在の米政府やNATOが繰り広げている反ロシア・反中国の外交・軍事政策を批判する公開状をインターネット上に掲載した [注1]
6月の始めのことだ

本日はこの公開状を仮訳して、読者の皆さんと共有しようと思う

好むと好まざるとにかかわらず、読者の皆さんの多くは西側の主張や世界観については十分に理解しているとしても、ロシア人あるいはロシア系米国人の物の見方に関してはそう詳しくはないのではないか
少なくとも、私自身についてはそう言える
要するに、今までの数十年間にインプットした情報量が桁違いに異なるからだ
米ロ間の新冷戦が色濃くなる中、核戦争を抑止するには、ロシアを少しでも多く、かつ、深く理解することが我々一般庶民にとっても重要な課題であると私は考える
少なくとも、議会性民主主義が維持され、選挙によって議員が選出されている間は非常に大切なことである

西側のネオコン連中や軍産複合体が何時の日にかロシア脅威論を捨てるだろうと期待することは大きな間違いだ
すでに進行している新冷戦は遅かれ早かれさらに深化し、最後には偶発的な出来事、システムの誤作動、あるいは、何らかの人的ミスをきっかけにして米ロ間の戦争になってしまうかも知れない
その場合、究極の懸念は不可逆的な結末をもたらす全面的な核戦争である

私自身がもっとも興味深く感じるのは、そういった一連の筋書きを回避するための提言として、これらの共著者は自分たちの意見を公開することに踏み切った点にある
米国社会に住み、仕事をしていて、彼らは米国の対外政策に関してそれだけ切羽詰まった雰囲気を感知しているということだ
今年は米国では大統領選の年でもある
この公開状は米国社会の政治や外交・軍事政策を決定する中枢(つまり、ネオコンや軍産複合体に牛耳られている勢力)やトップの考え方を批判するだけではなく、軍事力に依存する覇権国家という、基本的には他人の意見を受け入れようとはしない閉鎖的な物の考え方に浸り切っている、金太郎飴のように同じ意見を述べるしかない一般大衆の世界観を打ち崩そうとする試みでもある

ヨーロッパにおいては、過去2年間以上の米国主導の対ロ経済制裁ではヨーロッパ各国は明らかにロシア以上に自分たちが経済的損害を受けている
ロシアへの食品輸出が出来なくなり、多くの生産者は経済的打撃を受けた
一般大衆は西側のプレスティチュートが喧伝する反ロ・キャンペーンや情報の歪曲にすっかり嫌気を感じている
最大の皮肉は、ヨーロッパが再び米国のために戦場となるかも知れないという点だ
こんな状況はまったく望んではいないヨーロッパの一般大衆にとっては、ロシア人の著者たちの提言は自分たちが日頃感じている点を上手く代弁するものとして映るのではないか

1年前に比べて、第三次世界大戦の危険性を指摘する識者や専門家の数は非常に増えている
これが毎日のようにインターネット上で英語世界の情報を検索しようとしている私の率直な実感だ

−−−
下記に署名をする我々は米国に住み、米国で仕事をしているロシア人である
米政府とNATOは現在ロシアや中国と正面からぶつかるような非常に危険な政策を展開していることから、それらを目にしている我々の懸念は高まるばかりだ
数多くの尊敬すべき、愛国的な米国人、たとえば、ポール・クレイグ・ロバーツやスティーブン・コーエン、フィリップ・ジラルディ、レイ・マクガバン、そして、他にも多数の識者らが迫りくる第三次世界大戦の危険性を指摘している
しかしながら、彼らの発言はことごとく虚偽や不正確な記述が満載されているマスメディアによってかき消されてしまう
これらのマスメディアはロシア経済は最悪の状態にあり、ロシア軍は弱体だと言う
しかし、何の証拠も示さない
ロシアの歴史、ならびに、ロシア社会やロシア軍の現状を十分に理解している我々はこれらの嘘を鵜呑みにすることは出来ない
我々は、米国に住んでいるロシア人として、米国の一般大衆には虚偽の情報が流されている事実を皆に告げ、真実の情報を皆に伝えることが自分たちの責務であると信じている
真実というものは単純だ
それを下記に示そう:

もしもロシアとの戦争が起こるとすれば、米国は多分間違いなく敗退することだろう
そして、我々の大部分は結局死亡することだろう
ここで、一歩退いて、歴史的な文脈からはどのようなことが起こり得るのかを考察してみよう
第二次世界大戦においては、ロシアは外国からの侵略者のせいで大きな損害を被り、2千2百万もの人命を失った
国土が侵略されたことから、死者の多くは一般市民であった
ロシア人はこのような惨事を二度と許さないと誓っている
しかし、ロシアは侵略される度に勝利を手にした
1812年、ナポレオンがロシアを侵略した
1814年にはロシアの騎兵団がパリへ乗り込んだ
1941年6月22日、ヒトラーの空軍がキエフを爆撃した
1945年5月8日にはソビエト軍がベルリンへなだれ込んだ

しかし、あれ以降、時代は変わった
もしも、今日、ヒトラーがロシアに侵攻しようとしたならば、彼は20分か30分後にはもう死亡していることだろう
彼の地下指令所はバルト海の何処かにいるロシア海軍の小さな艦艇から発射された超音速カリブル・クルーズ・ミサイルによってがらくたと化しているだろうからだ
新しいロシア軍の作戦能力はシリアで行動しているISISやアル・ヌスラ、ならびに、外国から資金を得て活動している他の武装組織に対して行われた最近の空爆によって非常に説得力がある形でその威力を示した
以前はロシアは自国の領土内で地上戦を戦うことによって外部からの挑戦に対抗しなければならなかった
これはもう大分前の話である
今は、このような戦いは必要ない
ロシアの新しい武器は瞬時に反撃を行い、敵に探査されることも仰撃されることもなく、間違いなく敵を殺害する

こうして、もしも、明日、米国とロシアとの間で戦争が始まるとしたら、米国は確実に壊滅する
最低の損害の場合であっても、送電網は破壊され、インターネットは使えず、ガソリンも天然ガスも途絶え、州間高速道路網は分断され、空路は閉ざされ、GPSを用いる飛行はすべてが中断される
金融センターは廃墟と化す
政府はそのすべてのレベルで機能が停止する
世界中に配備された米軍への再補給はもはや不可能となるだろう
また、高レベルの損害が起こる場合には、米国のすべての国土は放射性降下物で蔽われることになるだろう
我々は警告者として皆さんに警告しようとしているのではない
我々自身が知っている事実に基づいて、自分自身に向かって警告しているのだ
攻撃された暁には、ロシアは引っ込んではいない
ロシアは反撃し、米国を徹底して破壊するだろう

米国の指導者は大破滅が起こる寸前になるまで状況を押しやろうとして、出来ることは何でもやってきた
先ず、米国が取ったさまざまな反ロ政策はロシアの指導者にこう思わせている
つまり、西側に譲歩をしたり、西側と交渉をすることは無益なことだ・・・と
西側はどんな個人であろうとも、どんな動きであろうとも、どんな政府であろうとも、もしそれが反ロ的でありさえすれば、それを支援した
脱税をしようとしたロシア人の富豪から始まって、有罪となったウクライナ人戦犯、サウジからの財政支援を受けたチェチンのテロリスト、そして、モスクワの聖堂を汚したパンク集団に至るまでだ
NATOは前に交わした約束を破って、ロシアの国境にまで拡大し、米軍をバルト諸国に配備し、ロシアで二番目に大きな都市であるサンクト・ペテルスブルグは今や砲弾が届く距離となっている
ロシア人はもう何処かへ退却することさえも出来ない
ロシア人は他国を侵略しようとはしない
そうかと言って、決して引き下がったり、降伏したりもしない
ロシアの指導者は80パーセントを超す支持率を持っている
残りの20パーセントは西側が近づいてくることに反対するには弱すぎると感じている
しかし、ロシアは反撃する
ロシアに対して挑戦をしたり、何らかの間違いが起こると、それが引き金となって一連の出来事が連鎖し、何百万人もの米国人に死をもたらし、米国は廃墟と化すことだろう

戦争を何か興奮させるようなものとして見なしたり、外国で勝利を実現する冒険事として見ようとする米国人とは違って、ロシア人は戦争を嫌い、戦争を恐れる
しかしながら、それと同時に、戦争を遂行する用意はできている
彼らはすでに何年間も戦争のための準備をしてきた
ロシア人の準備は非常に効率がいい
F-35ジョイント・ストライカー・ファイターのような怪しげで、過剰な値札が付けられた戦闘機プログラムへ莫大な資金を注ぎ込んでいる米国とは違って、ロシア人は国防予算には非常にケチで、膨大な予算を使う米国の軍需産業と比べたら同一の金額で10倍もの効果を引き出そうとする
ロシア経済は原油価格の低迷によって苦労しているのは事実だけれども、その現状はロシア経済が最悪の状態にあるという描写からは程遠く、来年の経済は成長へと一転することが予測されている
ジョン・マケイン上院議員はかってロシアを「国家の仮面をかぶったガソリンスタンド」と称したことがある
彼は嘘ぶいたのだ
確かに、ロシアは世界で一番大きな産油国であり、二番目に大きな原油輸出国である
しかし、ロシアは世界で最大の小麦ならびに原発技術の輸出国でもある
ロシアは米国と同じように進歩した、高度に発達した社会である
ロシア軍は通常兵器と核兵器の両分野において戦う準備ができている
特にロシアの国境付近で戦争が勃発した場合には、ロシア軍は米国およびNATOの競争相手には留まらず、それ以上の遥かに大きな実力を示すことだろう
しかし、そのような戦いは両者にとっては自殺行為となる
ヨーロッパにおける通常兵器による戦争は急速に核戦争へと深化し、米国・NATOがロシア軍やロシア領土への核攻撃を行った場合には、それは自動的に米国に対する核兵器によるロシア軍の反撃を招くだろうと我々は確信する
宣伝に従事する何人かの米国人が発する無責任な発言とは矛盾して、米国の弾道ミサイル防衛システムは米市民をロシアの核攻撃から防護することは出来ない
ロシアは長距離核ミサイルだけではなく、通常兵器においても米国内の目標を攻撃する手段を有している

広範囲にわたる国際的な問題に関して緊張を和らげ、協力しようとするのではなく、米ロ両国が正面衝突をする軌道上にある唯一の理由は米国の指導者がロシアを対等のパートナーと見なすことをかたくなに拒否していることにある
つまり、ワシントン政府は、イラクやアフガニスタン、リビア、シリア、イエメンおよびウクライナにおける一連の外交や軍事面での失敗の後、その影響力が鈍化しているにもかかわらず、「世界の指導者」および「不可欠の国家」であることを死守しようとしているからである
米国が引き続き世界の指導者として存在することはロシアや中国ならびに他の諸国の殆んどにとっては諸手を挙げて受け入れようとする事柄ではないのだ
このゆっくりとした、しかしながら、明白な権力や影響力の喪失は米国の指導者らをヒステリックにした
そして、これはヒステリックな状態から自殺行為へと辿る小さな一歩でもある
米国の政治指導者らは自殺行為の監視下に置かなければならない

何よりもまず、米軍の司令官たちに訴えたい
皆さんはウィリアム・フォーロン提督の事例を追跡してみて欲しい
イランとの戦争に関して質問をされた時、報道によれば、同提督は「私の役割ではない」と答えた
あなた方が自殺志向なんて持ってはいないということ、ならびに、実態とはすっかりかけ離れた帝国主義者特有の尊大さのために自分の命をかけようなんて思ってはいないことを我々はよく承知している
もし可能ならば、どうかあなた方の参謀や同僚、そして、特に非制服組の上司に対して、あなた方がその役割についている限りはロシアとの戦争は決して起こさないと告げて欲しい
最低限でも、自分のためにそう誓って欲しい
自殺的な命令が下される日が来たら、それは犯罪であることを理由にその命令を実行することを拒否して欲しい
ニュルンベルグ法廷によれば、侵略戦争を始める・・・という行為は国際犯罪であるだけではなく、それには組織全体で蓄積された悪が含まれるという理由から、それは他の戦争犯罪とは異なって、より悪質な戦争犯罪となることを覚えておいて欲しい
ニュルンベルグ裁判以降、「私は命令に従っただけだ」という主張はもはや有効な弁護とはならない
どうか、戦争犯罪者にはならないで欲しい
また、米国の市民にも訴えたい
ロシアを戦争に引っ張り込もうとし、1時間以内には米国を破壊する能力を持っている核大国と不必要な武力対決をする政策を許し、それらを支援する無責任で好戦的な行為にどっぷりと浸かっている政治家や政党に対して反対して欲しい
そのために、平和的で強力な行動を取って欲しい
声を挙げよう
マスメディアによるプロパガンダの障壁をぶち壊して欲しい
そして、同胞の米国人が米ロ両国の間に存在する非常に大きな危険に気付くように手助けをして欲しい
米国とロシアはどうしてお互いを敵国として見なければならないのかに関しては客観的な理由はない
今起こっている敵対関係は全面的にネオコンたちの狂信的集団が主張する過激主義によってもたらされた結果である
そのメンバーたちはビル・クリントン政権下で連邦政府に潜り込むことを許され、彼らは自分たちの命令に従うことを拒む国家はすべてを敵国と見なし、そういう国家を崩壊させた
彼らの疲れを知らない取り組みによって、前ユーゴスラビア共和国やアフガニスタン、イラク、リビア、シリア、パキスタン、ウクライナ、イエメン、ソマリア、ならびに、その他の国で、百万人を超す無実の市民がすでに死亡している
これはすべてが米国は単なる普通の国家ではなく、世界に君臨する帝国でなけれならない、何れの国でもその指導者は彼らの前に屈服しなければならない、さもなければ政権の座から引きずりおろしてしまうぞ、といった脅迫的な主張のせいである
しかしながら、ロシアにおいてはこの圧倒的な力は最終的には梃でも動きそうもないものに遭遇した
ロシアが我々を破壊する前に、ロシアを強引に引き下がらせなければならない
ロシアは米国を攻撃しようとは決してしないし、EU加盟国に対しても同様だ、と我々はきっぱり断言することができる
ロシアはソ連邦を再興することにはまったく興味がないし、「ロシアの脅威」とか「ロシアの侵攻」はまったくあり得ない
最近のロシア経済の成功はその多くの部分が以前のソ連邦が依存していた諸々の悪弊から脱皮し、「ロシア第一」という政策を推進したことによって実現されたものだ
しかし、もしもロシアが攻撃を受けた暁には、たとえ攻撃の脅威を受けただけであったとしても、ロシアは一歩も引き下がとうとはしないだろうし、ロシアの指導者は「目をぱちくりさせる」ことなんてない
これはもう確実だ
米国にとっては非常に大きな不幸であると言わなければならないが、ロシア人は自分たちが誓ったことを遂行し、核弾頭を発射する
その攻撃によって引き起こされた破壊から米国が立ち直ることはもはやないだろう
たとえロシアの指導者の全員が米国の第一撃によって殺害されたとしても、いわゆる「死の手」(あるいは、「ペリメーター」システム)が十分な数の核ミサイルを自動的に発射し、地図上から米国を抹殺してしまうことだろう
このような大惨事を防止するために、我々は自分たちの責務を果たすべく全力を尽くしたいと思う

Evgenia Gurevich, Ph.D.
http://thesaker.ru

Victor Katsap, PhD, Sr. Scientist
NuFlare Technology America, Inc.
Dmitry Orlov
http://cluborlov.blogspot.com

The Saker (A. Raevsky)
http://thesaker.is

(ご自分の署名を追加したい方は私宛に電子メールをお送りください
私のアドレスはこの文書のトップにあります)

これで仮訳は終了した

平和時に米軍がロシアに対して先制核攻撃をおこなった場合には、ロシアの地下サイロに納められている固定式核ミサイル発射装置は殆んどが破壊されることだろう
しかし、先制攻撃が成功裏に行われたとしても、ロシアの移動式核ミサイル発射装置や外洋に出ている潜水艦から発射される核ミサイルは依然として反撃が可能な戦力として残るだろう
シリア紛争ではロシア海軍は1500キロも離れているカスピ海上の小さな艦艇から巡航ミサイルを発射し、シリア国内の反政府テロリストの拠点を正確に爆撃した
また、地中海上の潜水艦からも巡航ミサイルが発射された
こうして、ロシア軍はアフガニスタンにおける軍事行動から20数年も経った今、ロシアが有する最新の軍事能力を試す絶好の機会を持つことになった
そして、非常に興味深いことが起こった
それは米軍の反応である
これらのシリアでのロシアの軍事行動ならびにその成果を目にして、米軍はちょうどその頃ペルシャ湾で行動していた空母集団をインドネシア沖にまで退避させたのである

シリア紛争の最中に使われたロシア軍の長距離巡航ミサイルや潜水艦からの発射は、とりもなおさず、たとえ米国が先制攻撃を行って、ロシアの固定式ミサイル発射装置を成功裏に破壊し、モスクワに住むロシアの指導者たちが全員殺されたとしても、ロシアの報復攻撃能力は依然として無疵で残され、「死の手」報復攻撃システムが作動して、核ミサイルが米本土を襲う事になることを示唆している
結局のところ、先制攻撃で米国の一人勝ちとはならずに、相互確証破壊が起こる

このような最悪の事態を是が非でも避けたいとして、引用記事の共著者である米国在住の4人のロシア人は、官民を問わず、さらには、制服組・非制服組を問わず、米国人全員に呼びかけているのである

参照:

注1: A Russian Warning: By Dmitry Orlov, The Saker, Victor Katsap and Evgenia Gurevich, "Information Clearing House" - "ClubOrlov"  Jun/02/2016

戻り


===3===============

:納豆菌は”遺伝子操作”されていた!!ほぼすべての納豆は”モンスター納豆菌”を使って作られている!!:愛詩tel by shig:2016年08月16日:

案内 
翻訳 
原稿 http://blog.goo.ne.jp/1shig/e/34b0405873b25529f76f3334c79008a3

−−−−−−−−−−−−−−−−−
納豆菌は”遺伝子操作”されていた!!
ほぼすべての納豆は”モンスター納豆菌”を使って作られている!!

愛詩tel by shig
http://blog.goo.ne.jp/1shig/e/34b0405873b25529f76f3334c79008a3

−−−
納豆菌と遺伝子操作

ところで納豆というと、日本の伝統的な食品で健康的なイメージをもたれる方が多いと思います
しかし最近はなんにでも遺伝子操作が行われていますが、この納豆菌についても例外でないって知ってましたか?
私も最近までわらに包まれている納豆は純粋培養の天然由来の納豆菌を使っていると思っていたのですが、実態は全く違うようです

例えば健康保健用食品になっているミツカンの「ほね元気」に使われている納豆菌には以下のような操作が加えられているそうです

「特許庁の公開特許公報によれば、この納豆菌はまず市販の納豆菌を紫外線照射し、突然変異させ選択する
その際、菌の死滅率は90〜99%で 10~1%しか生き残らない
同じ変異処理をもう1度行い、次にN−メチル−N’−ニトロ−N−ニトロソグアニジンという薬剤で突然変異させる
このときの生存率は10%前後
最終生存率は0.1〜0.001%だ」

紫外線照射で2回突然変異させ、薬剤でも突然変異させる??

聞いただけでも恐ろしいですが、スーパーで出回っているのは、もはやこうした厳し〜い試練を生き抜いたモンスター納豆菌を使って製造されたものばかりだそうです
いやはや、こうしたモンスター菌を取り込むと私達も紫外線や薬剤に強くなる??(笑)

私も納豆は大好きなのでよく食べてましたが、これを知ってからはそんなに積極的には食べたいとは思わなくなりました
解決策としては、天然わら納豆を作っているメーカーから取り寄せるか、自分で作るかと、言ったところで しょうか・・

でも、自分で作るのはやっぱり大変そう〜
なので、個人的には果実食の実践を続けます
そういえば、先日ビーガンになってから1年半、果実食を実践して約1年経ったので、自分の血液検査をラボに出してみました
ビーガンでは不足すると言われている栄養素の状態がどうなっているか等、結果がわかったらまたご報告します♪

(以下転載)

日本で唯一、天然納豆菌のわら納豆 フクダ
三好基晴

http://www.mynewsjapan.com/reports/802
ふくふくの納豆は、大豆の仕込みから熟成の確認まで約5日間の日数
1本1本丁寧につくられる

市販の納豆は、純粋培養された納豆菌を使っている
わらに入っていても見かけだけで、中身は同じだ
ミツカンの納豆「金のつぶ ほね元気」も多少ビタミンK2が多いだけで、遺伝子操作納豆菌という自然現象とはかけ離れたものである

天然納豆菌の自然の力を活用したわら納豆を探していたところ、天然わら納豆作りを2000年から始めていた栃木県の福田良夫さんと出会った
大豆は無農薬、わらは低農薬を使用、大豆の仕込みから熟成確認まで約5日
フク ダでは、大手メーカーの大量生産モノとは一味も二味も違う幻の納豆を味わえる

◇ わら納豆が見つからない

納豆といえば、以前はわらに包まれていたが、最近ではわら納豆はほとんど見かけない
わら以外の容器に入った市販の納豆は、純粋培養された納豆菌を使っている
私はわらに生息している天然の納豆菌の自然の力を活用したわら納豆を2000年頃から探し始めた
高級スーパーやホームページには、わらを使った 納豆がいくつかあった
わらに包まれているから、当然純粋培養の納豆菌は使わず、わらの天然納豆菌を活用した納豆だと最初は思った
しかし、メーカーに確認したところ、すべて純粋培養の納豆菌で納豆を造り、わらは単なる容器として使っているものだった
なかには、納豆をポリエチレンなどで包み、わらの容器に入れているものもあった

発酵醸造菌の天然菌と純粋培養菌の培養液の内容については、マルカワみそを参考にして欲しい

天然わら納豆は、探しても見つからなかった
その頃、知人から「自分は昔からわらも使わないで納豆を造っている」と聞いたが、信じられなかった
しかし、実際にその納豆を食べてみると大変美味しく、大豆そのものの味わいがした

早速造り方を聞き、試してみた
最初は何度か失敗したが、自分なりにアレンジしてやや糸引きやねばりは弱いものの美味しく造れるようになった
おそらく大豆の皮に生息している納豆菌がうまく働いてできるのだろう
ただこれは、わらの天然納豆菌を活用したものではない

◇ ミツカンの遺伝子操作納豆菌

純粋培養の納豆菌で作られた納豆では、さまざまなものが開発・販売されている
ミツカンが売っているのは、食べると骨が丈夫になるという
「金のつぶ ほね元気」という納豆
これは骨の形成に関わっているビタミンK2が市販の納豆より1.7倍多く含まれる納豆菌を用いており、特定保健用食品になっているが、多少ビタミンK2が多いからといって骨が丈夫になるとは思えない

特許庁の公開特許公報によれば、この納豆菌はまず市販の納豆菌を紫外線照射し、突然変異させ選択する
その際、菌の死滅率は90〜99%で10~1%しか生き残らない

同じ変異処理をもう1度行い、
次に
N−メチル−N’−ニトロ−N−ニトロソグアニジンという薬剤で突然変異させる
このときの生存率は10%前後
最終生存率は0.1~0.001%だ
(図参照)

このような突然変異法で作ったビタミンK2を多く生産する変異納豆突然菌(OUV23481株)を用いている
これだけ突然変異を繰り返せばほかの遺伝子も変異してしまい、有害物質を作ったり、ほかのビタミンや酵素の生産能力が変化しているかもしれない

この納豆を作っているミツカンは
「突然変異法は米、大豆、酒造酵母、麹菌等に古くから行われており、自然界で起こる突然変異を利用したもので安心である」
と言っているが、自然現象とはかけ離れた手法で、安全とは思えない

−−−
フクダ

◆本社住所:栃木県真岡市下大沼195-1
◆TEL:0285-84-4014 0120-29-2997(フリーダイヤル) FAX:0285-84-4010
◆受付時間:9:00〜18:00
◆那須営業所:栃木県那須郡那須町高久甲2888-46
◆営業時間:9:30〜18:00(年中無休)
◆E-mail:info@fuku-fukuda.com

◇ ついに見つかった天然わら納豆

2001年の2月頃インターネットで探し続けていると、栃木県真岡市の福田良夫さんのホームページに、わら納豆が載っていた
福田さんに納豆菌の内容を聞いてみると、純粋培養の納豆菌は一切使わず、わらの天然納豆菌を活用した天然わら納豆だった

福田さんの当時の本業は電子機器メーカーだった
1972年4月 真岡市熊倉町に福田製作所を創立し、音楽プレーヤーの製造を開始した
その後、デジタル時計の製造、コネクターの製造、コンピュータ部品の加工、精密計測器の製造、光ハーネスの製造、コンピュータ用のノイズフィルターの製造などをしていた

天然わら納豆作りは2000年から始めていた
きっかけは、伝統的な食文化の継承だった

福田さんが言う

「こちらの農村には、今なお昔ながらの文化を引き継いでいる固有の食文化がそのまま残っています
しかしそれらも近年、次第に忘れ去られ、消え去る運命です
そのなかで、伝統を忠実に守り本格的に生産に取り組み、世に送り出そうとしているものがあります
それがわら納豆です.

そしてミツカンさんでは新たな遺伝子操作をした納豆菌の開発をし、実用化しています♪
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20130324/166988/

ミツカンが納豆の品質問題の原因を組み換え技術で突き止めて納豆菌を変異育種、2012年8月に実用化

「金のつぶ」ブランドで納豆を事業化しているミツカングループ本社が、納豆の品質を高められる新たな納豆菌の技術を2012年8月から実用化していることが分かった
2000年に発売した低臭納豆「におわなっとう」の製造に用いている低臭納豆菌にさらに3つの変異を新たに導入して、シャリやアンモニア臭という納豆品質の問題を抑制できる技術を確立した

仙台市で開かれている日本農芸化学会2013年度大会で2013年3月24日、ミツカングループ 本社中央研究所の竹村浩主席研究員が技術内容を紹介した
竹村主席研究員は、「納豆菌の系統的育種による商品の差別化と品質向上」で技術賞を受賞したミツカンの4人の研究者・技術者を代表して、受賞講演を行った
今後、自社で実用化している他の納豆菌についても、同様の形質を付与して順次、納豆生産に導入する予定だ
−−−
納豆なのににおわないなんて、何だか不自然極まりないですよね
納豆の匂いは嫌だけど、納豆は食べたいなんていう人は世の中にそんなに多くいるのだろうか?
でも需要があるからこそ、商品も開発されるのだろうから、やっぱりいるのかな?

戻り


===4===============

:米国『遺伝子組み換え食品表示』義務化へ、その驚くべき内容とは?:新発見、BLOG:2016年08月16日:

案内 
翻訳 
原稿 http://shinhakken-blog.seesaa.net/article/441008106.html

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
米国『遺伝子組み換え食品表示』義務化へ
その驚くべき内容とは?

新発見、BLOG
http://shinhakken-blog.seesaa.net/article/441008106.html

−−−
米国『遺伝子組み換え食品表示』義務化へ
その驚くべき内容とは?

gmo-labeling-obama.jpg

ついに米国で食品の遺伝子組み換え表示義務化について大きな動きが出ました
オバマ米大統領が「米国遺伝子組み換え(GMO)食品表示法」に署名し、米国史上初めて遺伝子組み換え食品表示が法律で義務化されることになりました
(The Washington Timeより 8/2/2016)

一見すると、お!オバマやったな
これで消費者も安心して食品選びができる
と、いままでGMO反発する消費者にとって大きな勝利にみえる結果ですが、、、

いえいえ、この法律には巧妙な手口が使われており、モンサント社、食品メーカーの勝利となったのです
結局、GMO表記がすぐに見極められない手口を用意した法案
いままで消費者に向いて動いていたバーモント州のGMO表示義務の州法化などで国でなかなか統一化ができなかったままでしたが、遂にあたかも消費者にきちんと表示をするようにみせた国の法案が7月に上院会議で可決し、オバマ大統領がささっとサインをしてしまいました

これによって州で規制していた義務化が尊重されたかのようですが、可決法案の中を見ると、いえいえとんでもなかったのです
州の法案は無効化された上に消費者を全く思っていない内容だったのです

QRコート?.jpg

↑ こちらを見て下さい
そうなんです
表示というのはQRコードだけで良いのです
つまり、その商品が遺伝子組み換え(GMO)のものかどうかは、スマホを使ってわざわざQRコードで読み取らないと分からないという表示法でOKとしたのです

・ GMOは安全であるコンセンサスがとれている中、両議院の努力により消費者が遺伝子組み換え作物が含まれているか、商品について知ることが出来るようになった対応を評価しています ?
とホワイトハウスのスポークスマンであるケイティ・ヒルはコメントしています
しかし、これに異を唱え続けているジム・マクガバン連邦議員は悲痛のメッセージを出しました

・ これは、全くもって消費者にストレスを与えるだけのとてつもない欠陥だらけの法案だ
GMO有無の情報を知るために買う商品全てQRコードを読み取らないと分からないなんて
そして、スマートフォンを持ってインターネットアクセスをしないと分からない、全ての消費者がそんなこと出来るわけがない ?

・ 正直になろう
これは、巨大産業界が望んでいることで、かれらは消費者にはっきり分からせないようにし、情報がすぐに分からないようにしたいだけなのだ
私は全ての消費者がGMO商品かどうかを知る権利があると強く信じている

・ なぜ大多数の消費者がラベル表記を求めていて、コストもかからないのにパッケージに載せられない?
法案が通ったからこれで終わりということにはならない
反対する消費者のこの闘いは終わらないだろう ?

gmolabel.jpg

実際、米国内では多くの消費者団体がこの法案に対して反対を表明しています
今後、殆どの商品が遺伝子組み換え(GMO)のものかどうかはQRコードを読み取らないと分からなくなり、知りたくても知ることができない消費者が増えていく仕組みを国が作ったことになります
米国大統領リンカーンが1863年11月ペンシルベニア州のゲティスバーグで行った演説のなかで民主主義政治の原則を示した有名な言葉があります

『人民(国民)の人民による人民のための政治』

実際は、完全に国民を置き去りにした、

『産業界(お金)の産業界による産業界のための政治』

に成り果てた代表的な事件と言っていいでしょうね

日本でも少なからず影響があると思いますが、悲しいかな既に日本では相当なまでの遺伝子組み換え食品が世の中に出回っており、またこのような米国の実態を殆どの日本人は知らないし、興味を持っていないのが現状でしょう
もちろんマスメディアは絶対扱わない内容です

日本人一人一人が事実を知って声を上げないと、ますます遺伝子組み換え大国になっていくことでしょうね

戻り


===5===============

:伊勢女さんの夏予言:黄金の金玉:

案内 
翻訳 
原稿 

−−−−−−−−−−−−−−−−−


−−−
かなり昔にこんな予言ありました
伊勢女さんの夏予言
場所は、ここら辺を指してるようです

■ 「夏」の予言

冬・春・夏・秋の四部形式でみた初夢のうち、本当に恐ろしいのは夏のような気がする
サーファーや海沿いの民家や道路、電車、ビルまでが津波に飲み込まれるような悪夢を初夢で見た
地域は関東地方で最大震度7
ニノマエ町というところ
TBSのSPECみていた関係か、地名ニノマエ?だったような感じ

津波で流される電車は、横に濃い青い線が二つで真ん中が黄色かオレンジの太い線
その地域は海と山が近く、トンネルの多いような地域

その他、地名としては「切り倒しが崩落」
「こまちが壊滅、駅前も無残な瓦礫の山」

夏だと思います
時刻は朝のような
電車が混んでいるので平日の朝でしょう
朝だからなのかもしれないですが、サーフィンや海水浴をしている人がまばらなようでした
天気のよい日のようでした
津波にのまれる、嫌な光景でした
津波が電車や都市部の高層ビルまで押し流したり、山にぶつかっていったり
震度7がニノマエマチで、一帯が震度6強
伊勢市も震度6強といったアナウンスが流れた感じでした

「ふっつの神でなければもはや止められない
たけだのミカは既にいない
石が溶けて(溶岩?)もはや守れない
偽りの都は滅びる」

偽りの都は滅びるの偽りの都はどこ?
→けがれた地のこと
(高層ビル群・東京スカイツリー・巨大な観覧車・港)
このけがれた地は、ゴギョウ(五行)のわざわいをもって清められる

わざわいとは地震?→地震と火と津波と風といくさ(戦争)
東京、日本はどうなるの?
→火の元の天使は都に戻る
笑みしの国は立ち上がるのだそう

あと、映像と声
女優の岩井友見さんに似たアナウンサーが全国ニュースで「東京のスタジオが被災したため、復旧のメドがたっておりません」と話す
アヒル口の男性アナウンサーが「今日のニュースナインはこれで失礼します」

−−−
鹿島神宮(かしまじんぐう)・武甕槌大神(たけみかづちのおおかみ)
香取神宮(かとりじんぐう)・経津主大神(ふつぬしのおおかみ)
−−−
皆さんは、出雲の国譲りの神話をご存じでしょうか?
香取の御祭神経津主大神(ふつぬしのおおかみ)は、この神話に出てくる神様なのです
神話の内容は、はるか昔、天照大神(伊勢神宮・内宮の御祭神)が日本の国を治めようとしましたが、荒ぶる神々が争い、乱れていました
大御神は八百万神に相談すると、天穂日命(あめのほひのみこと)がすぐれた神であるということで遣わされましたが、出雲国の大国主神(おおくにぬ しのかみ)に従ってしまったので、次に天稚彦(あめのわかひこ)が遣わされました
天稚彦もまた忠誠の心なく、 顯國玉神(うつしくにたまのかみ)の娘の下照姫(したてるひめ)を妻として、自ずから国を乗っ取ろうとしましたが、亡くなってしまいました
このようなことが二度つづいたので、大御神が八百万神に慎重に相談させると、神々が口を揃えて、経津主神こそふさわしいと申し上げました
そこへ武甕槌大神(たけみかづちのかみ・鹿島神宮の御祭神)が申し出られたので、 共に出雲に派遣されることになりました
経津主、武甕槌の二神は出雲国の稲佐の小汀(いなさのおはま)に着いて十握剣(とつかのつるぎ)を抜いて逆さに突き立て、武威を示されると 大国主神は大御神の御命令に全く異議はありませんということで、平国の広矛(くにむけのひろほこ)を受け取り、二神は日本の国を平定して、大御神の元へ復命されたのです

−−−
古くから国家鎮護の神として皇室からの御崇敬が最も篤く
特に『神宮』の御称号(明治以前には伊勢・香取・鹿島のみ)を以て奉祀されており、中世以降は下総国の一宮、明治以後の社格制では官幣大社に列し、昭和17年、勅祭社に治定され今日に至っています
奈良の春日大社、宮城の鹽竈神社を始めとして、香取大神を御祭神とする神社は全国各地に及んでいて、広く尊崇をあつめています
一般からは家内安全、産業(農業・商工業)指導の神、海上守護、心願成就、縁結、安産の神として深く信仰されています
さらに、その武徳は平和・外交の祖神として、勝運、交通 安全、災難除けの神としても有名です

戻り


===6===============

:ワクチン伝説に終止符―極秘文書が衝撃的真実を明らかに:るいネット:2016年08月17日:

翻訳 
原稿 http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=304002&g=131207

−−−−−−−−−−−−−−−−−
ワクチン伝説に終止符―極秘文書が衝撃的真実を明らかに

るいネット
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=304002&g=131207

−−−
ワクチンの危険性について、極秘扱いされていた政府の専門家が保管している公文書が公開されたようです
(リンク)
−−−
ある医師がイギリスの情報公開法(Freedom of Information Act)を申立てたことにより、30年に渡り極秘とされていた政府の専門家が保管している公文書が公開された

1. ワクチン(予防接種)は効果がない
2. 予防するはずの病気の原因となりうる
3. 子供にとって有害
4. 公衆に対する虚偽の共謀
5. 安全性確認の試験の実施を妨害していた

アメリカ国内では子供に強制的に接種させている予防接種で同種のものがある教養のある両親であれば、自分の子供をワクチンという害から守ることができる
あるいは最も規模が大きく邪悪な虚構、つまり、重金属やウィルス性疾患、マイコプラズマ、糞便物質、他の種の動物から採られたDNAフラグメント(断片)、ホルムアルデヒド、ポリソルベート80 (滅菌剤) などを含んだワクチンが現代の医薬品がもたらした奇跡である、という虚構の中で生きていくことを選択することもできる

自閉症の息子を持った医師が、アメリカの疾病対策予防センター (CDC)に対し 情報公開法の申請を行った
同医師はワクチンの危険性についてCDCが認知している情報を求めており、法律上では20日以内に回答されなければならなかった
約7年後、その医師は提訴したところ、CDCは文書を引渡す必要性はないと異議を唱えた
2011年9月30日、裁判官はCDCに対し文書を引渡すよう命令を下した

推奨ではなく強制的にアメリカの子供に対し、「健康のため」として行っているワクチンに関する大規模な裏工作ばかりでなく、フッ素の有害な副作用を何十年にも渡り隠蔽し、全アメリカ国民、特に子供の生命に悪影響を与えてきたCDCは現在、厳しい状況に置かれており、訴訟の準備も行われている
子供は、体重あたりで計算すると成人の3〜4倍のフッ素を摂取しており、「潜在的に被害、つまり歯のフッ素沈着症、透析が必要な腎臓病患者、糖尿病患者、甲状腺患者などを患っている可能性のある国民の数は数百万人におよぶ」ことになる

CDCがアメリカ国民の健康を害する方向で動いていることは明らかだ
しかしフッ素以外にもCDCがアメリカ国民に対し危険にさらしているものがある
同センターはアメリカ全州で制定されている流行病に関する法律の制定にも参加しているが、政府が流行病の非常事態であると宣言した場合には同法に基づいて、未知で安全性が確認されていないワクチン、製薬、化学物質、また「医療的」治療を強制するために、政府が兵力の利用するために手配することになっているのだ

再び情報公開法に基づけば、CDCにはそのような流行病の非常事態を宣言する権限は有していないことがわかる
2009年にCDCがH1N1の「大流行」を宣言した後、CBSニュースが情報公開法によって提訴したが、CDCはそれに対して返答することを拒否し、さらにCBSニュース局の調査を妨げた
CDCが隠蔽を試みたのは、史上最大の医療スキャンダルの一つ、つまり同センターがH1N1に関して公開したデータが大幅に誇張したことだった
そうすることによってアメリカ国内でN1H1が「大流行」していたかのような誤った印象を与えていたのだ

また、この偽りの大流行によってワクチンのためにアメリカが何億も支出しているため、CDCはその緊急援助に匹敵する金融スキャンダルを隠ぺいもしていた
もっと性質が悪いことに、CDCは、妊娠している女性達を最初に、ポリソルベート80という滅菌剤が混入された安全性の確認されていないワクチンを接種させていた
同センターが原因で、2009年の「ワクチンに関連した胎児死亡率数」は前年に比べると2,440%も上昇しており、流産の統計値の700%増加よりもさらに衝撃的なものになっている

このワクチンに関する事実の捏造の発覚は、はるか昔の1918年から1919年のインフルエンザに関する捏造事件に匹敵するものである
1918年〜1919年に死亡者をだしたのは大流行のインフルエンザではなくアスピリンであった
2千万〜5千万の死者を出した人類の歴史上最も大規模な産業的大惨事であったが、非難はインフルエンザに向けられていた
製薬産業はこの「成功」から始まったのだ (そしてモンサントも参画していた)

インフルエンザという神話を利用し、ジョージ・ブッシュは世界に向けて「再びインフルエンザが流行すれば何百万人もの死者が出る」と脅しをかけた
このように恐怖心に基づいた戦略によって、アメリカ全州、そして世界中で感染病に関する法律を制定させたのである
その後、CDCはこのインフルエンザの大流行というペテンを利用しH1N1型インフルエンザに対する恐怖心を煽り、一般市民に非常に危険なワクチンを押し付け、生まれてくるはずであった子供達やその他の者、何千人も殺害したのである
(CDCはこのデータを公開せずに、同じワクチンを強制し続けるであろう)

−−−

戻り


===7===============

:EUトップが爆弾発言「他惑星のリーダーたちがイギリス離脱を懸念している」?!:MAGICA魔法入門カバラ〜真を見抜く法:2016年08月18日:

案内 
翻訳 
原稿 http://magicaldragon.blog.fc2.com/blog-entry-654.html

−−−−−−−−−−−−−−−−−
EUトップが爆弾発言「他惑星のリーダーたちがイギリス離脱を懸念している」?!

MAGICA魔法入門カバラ〜真を見抜く法
http://magicaldragon.blog.fc2.com/blog-entry-654.html

−−−
ムビーの日本語は今の所はないので、トカナの記事を参考に

「遠くから我々を観察している人々が非常に心配していることを知るべきです
私は、何人もの他の惑星のリーダーと会って話しました
彼らは、EUが今度どのような道筋を辿るのか大変心配しています」

「ヨーロッパ人と、もっと遠いところから我々を観察している人々の両方を安心させる必要があります」

ユンケル委員長(ジャン=クロード・ユンケル欧州委員会)は「他の惑星のリーダー達」と会って話したという

火消しに躍起になっている勢力は「他の惑星のリーダー達」ではなく、「我々の惑星のリーダー達」で、言い間違いに過ぎないと語る
しかし、現実には、欧州議会が公開している動画のトランスクリプト(翻訳文字)では、問題の発言箇所が大幅に変更されている
つまり、やはり「他の惑星のリーダー達」と言ったからこそだ
カナダの元大臣はキッパリと宇宙人について長々と言及している
EUのトップが言い間違い、そのまま訂正無しに進めてゆく可能性よりも、カナダ元大臣と同様に宇宙人の話をしていると考えるのが自然だ
「いもしない宇宙人を語る陰謀」というのも無い
火消しせずに拡散させればいいのに、大幅に変更してしまっている事実があるわけで

現代の秘密結社員が宇宙人と接触できるならば、古代よりそうだったという事
宇宙人は地球に来られないとか関わっていないと考えている人は退場してもらいたい
そして、生物学者の進化論の通りに、古代サルから人間へ進化したと信じている人も退場だ
生物学者の上層は、所属する秘密結社で宇宙人による遺伝子改造が真実だと教わったからこそ、大衆に嘘をつく役目を与えられ、進化論というデタラメを語っているに過ぎない
例えば、原発や遺伝子組み換え、予防摂取(ワクチン)の御用達学者が、実に科学的な論法で「安全だ」と嘘をつくのと同じだ
読者情報だが、パソコン初期(1980年代)のエロゲーム(笑)で既に、「原人だった地球人が、宇宙人によって遺伝子改造された」という話があるという
他にも、当時のエロゲームには、ドナという作品があり、月人ティターンと奴隷種との間に生まれたのがホモサピエンスだという展開だった
エロゲーム・シナリオライターでも秘密結社員ならば、真実を知らされるのだから、上層の生物学者が本気で進化論を信じているはずがないのだ
なお、「クリエーターは学者より格上」という話でもいい
目立つゲーム・クリエーターが億単位の収入というのは知られており、生物学者でその水準はあり得ない
ファンの数(カリスマ性)も当然、クリエーターがとびっきり格上だ

他の惑星のリーダー達との事だが、邪悪な爬虫類的宇宙人かも知れない
よって、イギリス脱退を心配しているという事実があるとして、支配にとって都合悪いというわけだ
地球は古来、邪悪な宇宙人によって支配されてきた
そして秘密結社員だけは優遇され、良い暮らしを与えられ、真実を教わった
そんな中、真実を元に生まれたのがゼイリブという映画

関連記事

2015/4/1 国会でUFO質問・宇宙人言及、アントニオ猪木議員〜カナダの元国防大臣は2年前に言及

アイゼンハワー大統領の曾孫(ローラ・アイゼンハワー)が伝える異星人侵略

宇宙人・地球外知的生命は地球人の脳を遠隔操作していた! の感想

映画・ゼイリブ〜結婚して子供を産めの解釈 クリエーターがなぜか真実を知っている理由……エニックス・46億年物語:生物の進化に宇宙人が関わっていた

浦島太郎は爬虫類女と交わる物語……古来、爬虫類人と接触してきた人間達
爬虫類人を見た者は昔からたくさんいた

戻り


===8===============

:映画・ゼイリブ〜結婚して子供を産めの解釈:MAGICA魔法入門カバラ〜真を見抜く法:2016-08-07:

案内 
翻訳 
原稿 http://magicaldragon.blog.fc2.com/blog-entry-652.html

−−−−−−−−−−−−−−−−−
映画・ゼイリブ〜結婚して子供を産めの解釈

当ブログではお馴染みの映画ゼイリブ
上映は1980年代
以前はDVDが絶盤だったが、当ブログで広告を貼る事により、広告のページビュー数が上がり、販売元が売れると判断して、翻訳版として再販に繋がったと想定している

内容としては、実は地球は答えが出ないくらい以前よりエイリアンに支配されていた
人々を電磁波の檻に閉じ込め、エイリアンの姿は人間には普通の人間に見えるのだ
社会で活躍する人材や、人前に出る人材(テレビ番組の解説者、政治家、アイドル)は、全てエイリアンで占められていた
公務員(警官など)は原則はエイリアンだが、下っ端には人間も混じっていた
一般企業でも出世しやすいのがエイリアンで、同じような仕事をしていても人間にはチャンスが巡ってこない

言い換えると、有名人、政治家、公務員上層、企業上層、上層企業の会社員というのは職業ではなく人種というわけだ
また、雑誌や街の看板、テレビなどにはサブリミナル・ワードとして、眠っていろ、消費しろ、お金は神だ、法に従え、服従せよ、考えるな、遊べ、働け、テレビを見ろ、想像を働かせるな、権威に疑問を持つな……など、エイリアンとその配下の人間が地球人家畜のために設定した言葉が埋め込まれていた
信号の点滅サイクルすら、催眠術の周期になっているなど、意味があるのだ

人に化けたエイリアンと言っても、一般人と同じ空間で生活をしていた
都会で地下鉄を利用しコンビニで買い物か、車で移動しデパートで贅沢品を買うか程度の違いだ
エイリアンでも、コンビニを利用する事はある
あからさまに地球人を見下した態度を見せる事はなく、表面上は溶け込んでおり、具合が悪いかも知れない地球人に対して心配をする素振りすらある
つまり、現実の地球に本当にエイリアンが潜んでいるとして、表面上は一般人の態度を取るというわけだ

ユーチューブに、映画のほぼ全編と、ムービーアップ者による訳はある
しかし、次の2点で誤誘導があるので、DVDなどで本編を視聴する事をお奨めしたい

1.
「結婚して子供を産め」の部分が別のワード「労働せよ」に翻訳されている……「MARRY AND REPRODUCE」の訳を間違える事は考えにくい
REPRODUCEは(繁殖)は簡単な単語だとはいえないが、意味不明の場合には辞書を引くだけなのだし

2.
エイリアンが、戦後に現れたかのような誘導を実施している
本編の映画では、「いつから?」という疑問に対して、主人公は明確には答えられず、「とんでもなく昔から」というニュアンスを醸し出している

以上の点から、ユーチューブの異訳ムービーは、アップしたスタッフの二次創作だと考えてもらいたい

ここで「結婚して子供を産め(繁殖しろ)」について注目したい
支配層に取っては、奴隷層が結婚したり子供を産めば、奴隷労働をし続ける事がほぼ確定となり都合がいい
しかし、昨今では支配層は少子化を推し進め、男女の関係を犯罪項目に認定したり、経済的には子供を産み育てにくい状況にあると判断できる
もちろん、その気になれば、必ずしも奴隷労働せず、貧乏な暮らしをしつつ子供を育てる事が不可能というわけでもない
しかしながら、イメージ的には、お金が無いと子育てに苦労しそうな気がするし、1つ前の時代よりも大変だとはいえる
ちなみに、25歳女性が妊娠する確率を25%だとすると、45歳で1%だそうだ
要するに、危険日にゴム無し&自然フィニッシュ(爆)の場合の確率なのだろう
また、個人における確率ではなく、多人数における該当人数の割合と考えられる
つまり、人によっては98%であり、人によっては0.01%というわけだ

ここでテーマとしているのは、支配層は「結婚して子供を産め」が方針なのか「結婚するな、子供も産むな」が方針なのかという話だ
書いている内に1つの結論に辿り着いてしまった
「結婚して子供を産め」は、あくまで1980年代での方針で、現代でも結婚したり子供を作った人間には該当する
一方、パートナーが見つからない人間は、「子供を産まない奴隷層」として惨めな想いでいてもらう要員というわけだ
自分に子孫がいないと、次のような思想になりやすい
「私には子供がいないんだから、私の生きている時代さえセーフならば、60年後の未来は知った事じゃない」、
「仮に戦争の時代になるにしても、20年後ならば私は徴兵の対象じゃないし、今、何かをする意義を感じない」と
要するに、子供の有無で大衆を分断する事にも使える

古来、特別な立場とか仕事に就いている場合や病気を除き、自分の子孫が未来に存在しない大人の女性なんてあり得なかった
しかし、今は最悪の暗黒時代
自分の子孫が未来には存在しない女達で溢れているのだ
なお、男性の場合は、特に古来には本当に子孫を残せたかは疑わしい
しかしながら、子の人数は多いし、姉妹がほぼ確実に残していたろうから、姪の血筋は続く

結婚に関しては、他の項目「眠っていろ、消費しろ……」に対抗した、逆の事「目覚める、不要な消費は控える、テレビは見ない……」が正解というわけではなく、どちらを選んでも、そもそも奴隷層である以上は、支配層に取ってはどっちでもいいといえる

他の項目だと、大統領はもちろんエイリアン
現実の思想で「エイリアンはいるけれど、大統領は光の勢力なんだ」みたいな戯言もあるが、頭が変な人が語っていると思わせていて、既に悪質な工作の域だ
国のトップが善だという安心を感じる情報を真実だと錯覚する人が採用する傾向にある
「聞き心地の良い事 ≠ 真実」が当ブログでの結論だ
エイリアンが地球を支配しているって事は、大国の大統領はエイリアンが選出し、都合が悪くなったらクローンと交換する仕組みがあるという事だ

「まだ見ていない人は、映画ゼイリブをぜひ視聴してもらいたい」が当記事の主張という事で
ポイントとしては、1980年代の作品に、「エイリアンによる地球人支配」を描いており、その支配方法がリアル過ぎるという事だ
現代では、「エイリアンによる支配を知っている監督が事実を基に物語にした」が解説となる

関連記事

会社で出世しやすい人は爬虫類人?!〜ゼイリブから分かる事
現・支配執行層(大統領や首相)を光の勢力だと信じる人達をプロファイリング
レベルE(冨樫義博)1〜既に地球住み着いている多種の宇宙人
レベルE(冨樫義博)2〜地球の上空にスクリーンがあり、異星人の宇宙船を覆い隠している
映画ジュピター1〜地球人は作物、木星はトカゲ人の巣窟
映画ジュピター2〜宇宙で争う価値のある資源は時間のみ

ギルガメッシュ(石ノ森章太郎)は魔法結社の知識……政府要人は、都合が悪くなったらクローンと交換(爆)

映画アイランド〜富豪・要人のクローンを育成する施設……クローンは予備だが、時にはなり変わる?

関連記事

・ 映画・ゼイリブ〜結婚して子供を産めの解釈
・ 爬虫類人〜映像から切り出せたシェイプシフトの画像?〜映像圧縮&復元技術によるもの
・ 都合悪けりゃ機械人間!?〜映画ステップフォード・ワイフ(デーヴィッド・アイク推薦)
・ 【映像】プレアディス、目覚め、光のファミリー、12のDNAの解除について
・ 【映画】美しき緑の星(LA BELLE VERTE)2〜目覚めを促すという話は押し付け〜作者の未練がスピリットとなって復活

戻り


===9===============

:中国軍 5000キロの地下トンネルに3000発の核弾頭隠匿か:NEWSポストセブン:2016年08月17日:

案内 
翻訳 
原稿 http://www.news-postseven.com/archives/20111211_75059.html

−−−−−−−−−−−−−−−−−
中国軍 5000キロの地下トンネルに3000発の核弾頭隠匿か

NEWSポストセブン
http://www.news-postseven.com/archives/20111211_75059.html

−−−
中国が保有している核弾頭の総数は米露両国が予想していた約430発のほぼ7倍の3000発以上に達し、中国全土に張り巡らされた総延長5000キロにも及ぶ地下トンネル内の軍事秘密基地に隠匿されていることが明らかになった
元米国防総省(ペンタゴン)の元高官で、ジョージタウン大教授のフィリップ・カーバー氏らの研究グループがこのほど米連邦議会の公聴会で公表した

カーバー氏らは2008年5月に発生し、6万人もの犠牲者を出した四川大地震で、白い防護服を着た中国人民解放軍の核技術者数千名が被災地に動員されたことや、被災地の地表の陥没状況などから、大規模なトンネルが存在し軍事秘密基地が建設されていることに気づいたという

カーバー氏は冷戦時代、ペンタゴンで核戦略研究に携わり、共和党の政策スタッフとして、中国の核兵器開発をウォッチしており、中国軍の資料から大量の核ミサイルが地下に保存されている事実を把握していた
ペンタゴンを退職後、同大学に移っても、中国の核戦略についての研究を続け、インターネットの衛星画像地図「グーグル・アース」や中国の軍事専門誌、戦争や軍を扱った中国のテレビドラマや映画などから、大規模な地下トンネルを主体とした軍事秘密基地の存在を確信していた

カーバー氏は学会やシンポジウムなどで折りに触れて、中国の秘密基地の存在をアピール
ついに、中国軍は2009年12月、中国中央テレビ局の番組の中で、軍のミサイル専門部隊である第2砲兵部隊が15年間にわたって、中国各地で地下トンネルを堀って、秘密基地を建設し、核兵器を貯蔵していた事実を認めた
このテレビ番組では、地下トンネルは総延長5000キロにも及び、「地下の万里の長城」と呼ばれていることも明らかになった

そしてこれらの事実から、中国が保有している核ミサイルの数について、「3000発以上」と割り出した
中国軍は核ミサイルの保有数を発表しておらず、米国など西側では「435発」というのが定説になっていた
これは、1960年代末、ペンタンゴンが各種情報によって発表したもので、それ以来、この数字が定着していた

ところが、核兵器を貯蔵するための地下トンネルが5000キロに及ぶことが分かり、核ミサイル1発貯蔵するのにトンネル10キロは必要ないことから、研究グループでは「3000発」という数字が妥当との見方を明らかにした

米露両国は冷戦時代、ともに1万発以上の核ミサイルを保有していたが、2018年までに核弾頭を1550発以下に削減する新戦略兵器削減条約(新START)を今年2月に発効させた
この1550発の根拠は「米露以外の核保有国が有する核弾頭数の総数をやや上回る数」というものだが、中国がすでに3000発以上もの核弾頭を保有しているとなれば、この新START自体まったく意味をなさなくなる可能性も出てきた

戻り


===10==============

:中国人民解放軍内部文書「日本は2000発の核弾頭製造可能」:Yahoo!ニュース:2016年08月17日:

案内 
翻訳 
原稿 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160816-00000003-pseven-cn

−−−−−−−−−−−−−−−−−
中国人民解放軍内部文書「日本は2000発の核弾頭製造可能」

Yahoo!ニュース
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160816-00000003-pseven-cn

NEWS ポストセブン 8月16日(火)7時0分配信

−−−
中国人民解放軍内部文書「日本は2000発の核弾頭製造可能」
習近平国家主席は人民解放軍の強化に邁進 新華社/AFLO

7月の参議院議員選挙で、非改選を合わせて自民党を含む改憲勢力が3分の2を占めたことで、中国は安倍政権の憲法改正の動きに警戒を強めている
そんななか、ジャーナリストの相馬勝氏は「日本では右翼勢力が台頭しており、近い将来、核武装に踏み切るのではないか」などと予測する中国人民解放軍の内部文書を入手した
−−−
中国人民解放軍の内部文書は「日本の核武装に警戒せよ、世界平和に大きな影響」と題し、人民解放軍機関紙「解放軍報」を発行する解放軍報社傘下の軍の内部部門である「国防参考」が出版

「国防参考」は軍の幹部を対象に、軍事情勢を中心にした中国内外の重要なニュースや時事解説、解放軍中枢からの重要指示などを伝達するものだ
中国の傅聡軍縮大使が昨年10月の国連総会で、日本の「核武装論」を非難している
今回の参院選の結果を受けて、中国が日本の核武装論をテコに再び対日批判を強めることが予想されるが、その動きは、この「国防参考」の内容からある程度、予測できるだろう
内部文書の主要部分は、以下の通りだ

日本では原子力発電所の稼働によって、核兵器を製造するための原料であるウランやプルトニウムといった核物質を豊富に保有している
同時に、核兵器を持たない国のなかでは唯一、ウランの濃縮や使用済み燃料の再処理によるプルトニウムの製造技術といった、核兵器に転用可能な核物質を製造する一連の技術も保有する
それゆえ、日本は「2000発の核弾頭を製造できる」とし、それも「短期間で」と付け加えている

さらに、文書は日本の核兵器製造をめぐる歴史的経緯や政治・経済動向、科学的な裏付け、日本の核武装正当化のための国際関係や領土問題に加え、日本の核武装を阻止するための中国の対応についても詳しく解説している

● そうま・まさる/1956年生まれ
東京外国語大学中国語学科卒業
産経新聞外信部記者、香港支局長、米ハーバード大学でニーマン特別ジャーナリズム研 究員等を経て、2010年に退社し、フリーに
『中国共産党に消された人々』、「茅沢勤」のペンネームで『習近平の正体』(いずれも小学館刊)など著書多 数
近著に『習近平の「反日」作戦』(小学館刊)

※SAPIO2016年9月号

戻り


===11===============

:もしゴジラが上陸したら?現役自衛官たちが真剣に考えてみた:秋山謙一郎 [フリージャーナリスト] :2016年8月19日:

案内 
翻訳 
原稿 http://diamond.jp/articles/-/99300?utm_source=daily&utm_medium=email&utm_campaign=doleditor

−−−−−−−−−−−−−−−−−
もしゴジラが本当に東京湾から首都・東京に上陸して大暴れしたならば、わが国自衛隊はどう対処するのだろうか――
今、公開中の映画「シン・ゴジラ」(東宝系)は警察官、消防士、自衛官たちの職業本能をかき立てるものだという
ゴジラがわが国にやってきた場合の自衛隊のオペレーションとはいかなるものか
防衛省、陸海空の各幕僚監部、そして自衛隊の作戦をつかさどる統合幕僚監部に話を聞いてみた
(取材・文/フリージャーナリスト 秋山謙一郎)
−−−
もしゴジラが東京を襲ったら
陸・海・空のどの部隊が最強か?

はたして自衛隊はゴジラに勝てるのか
実は、この問い自体が「防衛機密スレスレ」(元統合幕僚監部勤務・1佐)だ
というのも、国家の防衛はセンシティブな要素を孕んでいる
もし防衛省・自衛隊が、任務としてこうした検討を行っていたとなれば、われわれシロウトからは想像もつかない、大きな問題へと波及する恐れもあるのだ
なので、取材は困難を極めた

まず防衛省に真っ正面から「自衛隊vsゴジラ」について聞いてみたところ、「架空の事柄について回答することは差し控えたい」と、にべもない返答がかえってきた
昨年から幾度となく食い下がったが、オフレコといえども、とうとう回答をもらえることはなかった

だが本当に防衛省が「対ゴジラ戦」をまったく想定していないかといえば、そうではない
防衛省本省に勤務する事務官のひとりはこう明かす
「防衛大学校や幹部候補生学校では、『もしゴジラが東京に上陸して、サンシャイン60をなぎ倒そうとした場合』にどう対処するか、あくまでも雑談の一環としてではありますが、語られていると聞いたことがあります」

さらに、こんな証言もある
53期生として防衛大学校国際関係学部に学んだ陸上の幹部自衛官は、「対ゴジラ戦について防大の授業で話題に出たことがある」と話し、防衛省や自衛隊による対ゴジラ戦の研究を暗に認めた
一般大学卒の幹部自衛官も、「幹部候補生学校の授業で話題に上った」という

こうしたいくつもの証言を総合すると、防衛省・自衛隊による「対ゴジラ戦」検討は、もはや“公然の秘密”として行われているものなのかもしれない

海上幕僚監部に聞いても、担当者は「オペレーションに関する事柄なので統幕(統合幕僚監部)に聞いてほしい」とその回答を頑なに拒むばかり
しかし、「もし、対ゴジラ戦が繰り広げられた場合、陸・海・空の各自衛隊ではどこがいちばん強いのか」と聞くと、即座に、「あくまでも自衛隊とは無関係の個人として発言します」と前置きし、語気を荒げて次のように語った

「うち(海上自衛隊)がいちばん強いに決まっているではないですか?
もし東京湾にゴジラが現れたならば、3時間もいただければ殲滅も駆除も可能です
最初にP-3C(哨戒任務を行う航空機)による偵察、それから潜水艦による魚雷攻撃、護衛艦による艦砲射撃を行い、世界最強の特殊部隊『特別警備隊(SBU:Special Boarding Unit)』が出動すれば、もう大丈夫です!」

しかし、ゴジラが放射能を含む火炎を口から放射した場合、いくら精鋭で知られる護衛艦隊といえども殲滅されるのではないか
これについて艦艇装備を専門とする3等海佐もまた、「個人として」と前置きし次のように回答した

「ゴジラの放射火炎は10万度とも50万度ともいわれています
でも、わが海自の艦艇はそれにも十分耐えられます
その詳細は防衛機密ということでご理解いただきたい」
−−−
航空自衛隊は煙幕でゴジラをかく乱!
陸上自衛隊は3部隊統率の主導権獲得に自信

?同様の質問を航空幕僚監部にぶつけてみた
こちらも海自同様、「作戦に関することなので統幕に」と繰り返す
回答を引き出すべく非礼を承知で、「さすがにゴジラには空自さんでも勝てないですよね?海自さんは勝てると仰ってましたが」と挑発してみた

すると、担当者は、「私人としてお話しいたしますが、対ゴジラ戦ではうちがいちばん強いです」とし、次のように語った

「ウチが一番強い!」と胸を張る海自と空自
一方、陸自も控え目ながら自信たっぷりな返事をくれた
もっとも、オペレーションは統合運用の時代
実際には、3部隊が力を合わせてゴジラと対戦することになるそうだ
c2016 TOHO CO.,LTD.

「陸・海自と違い、空自は機動性が高いのです
戦闘機でゴジラが情報を得る“目と耳”に煙幕を張るなどして行動に制限を設けます
後は政府の方針に従って…ということで
詳細は私の立場では個人といえどもお話しできません
オペレーションに関することなので統幕にお願いいたします」

対ゴジラ戦では「うちがいちばん強い」と胸を張る海・空の各自衛隊だが、防衛最後の要といわれる陸上自衛隊ではどうか
陸上幕僚監部はこう話す
「統合運用の時代、オペレーションは陸海空統合で行われます
なので統幕に聞いていただきたい
ただし、もし対ゴジラ戦となれば、そのオペレーションではうちがイニシアティブを取らせていただくことになる筈です
それだけは申しておきます」

陸海空の各自衛隊のなかでもっとも控え目ながらも、自信たっぷりな回答をした陸自の回答者に促され、統合幕僚監部を直撃した

「えっ?ゴジラ対自衛隊!?それは…
架空の事案なのでお話しできません」

統合幕僚監部の担当者は笑いをかみ殺しつつ、記者の「対ゴジラ戦における自衛隊のオペレーションをお教え願いたい」という質問にこう回答した
だが記者が執拗に食い下がったためか、「個人としてなら何時間でもお付き合いいたします」とにこやかに応対、こう語った

「そもそもゴジラとは水爆実験で生まれたものと聞いています
なので殲滅、駆除を問わず、何が有用なのかがわかりません
そこからのスタートですね…」

しかし何が有用かわからないといえども、もしゴジラが東京湾に現れたなら、これへの対処をわが国自衛隊は迫られる
統幕勤務経験のある1佐は、「国民の皆さまが、不明巨大生物の脅威に怯えないよう、広報活動の一環として私見を語らせていただく」として、そのオペレーションの一端をついに明かした

−−−
自衛隊1佐がこっそり明かす
ゴジラに鳥獣保護法準用も検討!?

「ゴジラがわが国の領海・領空に現れた段階で、防衛省情報本部は情報をキャッチしている筈です
内閣でも掴んでいるでしょう
あるいは米軍からも情報提供はあるはずです
そこでゴジラの属性について分析、検討がなされるはずです
これは内閣や他省庁でも行いますが、防衛省・自衛隊としても当然行います」

この段階ではゴジラが、
(1)どこの国にも組織にも属さない単なる巨大生物、
(2)諸外国が軍事行動やテロ目的で放った巨大生物、
(3)ISのようなテロ組織がテロを目的として放った巨大生物
――のどれに当たるかで、その対応も変わってくるという

「軍時行動やテロ目的で放った巨大生物なら、防衛出動の可能性も出てきます
しかしどこの国やテロ組織にも属さないそれならば、動物愛護法の観点からの問題も含めての対応も考えなければなりません
この場合は、わが国の領海・領空内に侵入した段階で、その外に追い出すことを目的とします」

ゴジラが諸外国やテロ組織に属さない、単なる「巨大生物」「怪獣」の場合、たとえば東京湾にやってきても、わが国国民に危害を加えないようであれば、これは「駆除」の方向で対応するしかないというわけだ
1佐が続けて語る

「いかにして、わが国領土に侵入させないかがポイントです
領海内で泳ぐ、もしくは歩いている段階で、陸海空の各自衛隊の航空機を用いて領海外へと誘導、ゴジラを駆除します
捕獲は現実的には難しいでしょう」

巨大生物、怪獣であるゴジラといえども、諸外国が軍時行動やテロ目的で放ったものでなければ、いきなり殺処分するというわけにはいかないという
そこには法の壁が立ちはだかる

「クマやイノシシのように、ゴジラは『有害鳥獣』に指定されていません
なので現状では捕獲はおろか、殺処分などもってのほかです
ただし、ゴジラがわが国領海内に入り放射火炎したならば、わが国国民に危害を加える恐れありとして、『鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律(以下、鳥獣保護法)』を準用して対応することになるでしょう」
(前出・1佐)

とはいえ、この鳥獣保護法が準用された場合でも、自衛隊が対応するまでにはクリアすべき課題がある

「クマ被害の際、猟友会という狩猟免許を持った人たちが地方自治体から委託を受けて出動します
これは自衛隊や警察といえども、狩猟免許を持っていないという理由からです
ゴジラが現れた場合、たとえ形式的にでも、まず猟友会で対応できるのかどうかは議論されるでしょう
猟友会で対応できない、警察でも厳しいという話になって、ようやく自衛隊の出番という形が取られることになると私は見ています」
(同)

こうして法的な“お墨付き”が出てようやく、自衛隊によるオペレーションが展開される
問答無用で暴れ回るゴジラを目の前にして、そんなことをやっているヒマが本当にあるのか、一抹の不安を覚える話ではある
もっとも、もしゴジラが諸外国やテロ組織が「軍時行動」や「テロ目的」で放った怪獣ならば、わが国領海内に侵入した段階で即、自衛隊が対応可能だという

−−−
まずはゴジラによじ登って作戦開始
上陸したら陸自主体の作戦展開に

ゴジラが「諸外国やテロ組織が放った巨大生物・怪獣」であるほうが、自衛隊の素早い対応が期待できるのだが、この場合もハードルは高い

「自衛隊法第76条の『防衛出動』です
ただし、これを行う場合には、内閣総理大臣は国会で承認を得なければなりません
もし国会で承認を得られない場合は、ただひたすらゴジラの行動をウォッチするだけです
自発的にゴジラが領海外に出て行ってくれれば、それで問題ありません
しかし領海から領土、とりわけ首都・東京に上陸されても、根拠なしに自衛隊は動けないのです」
(統幕勤務経験のある自衛隊1佐)

防衛出動について国会で承認を得られて初めて、自衛隊は行動を起こせる
「まず内閣、米軍などの情報、防衛省情報本部が得た情報を基にゴジラの行動を予測
領海内でその動きを封じ込めなければなりません」
(同)

ここで登場するのが海自の精鋭・特別警備隊(SBU)と陸自の西部方面普通科連隊(西普連)だ
まず海自特別警備隊が先兵となってゴムボートで接近、ゴジラによじ登り暗幕をはるなどして「目と耳」を塞ぐ
それを西普連が、がっちりサポートする

「特別警備隊と西普連が、ゴジラによじ登れば、今度は陸自・化学科部隊による化学兵器を用います
特別警備隊員が経口の形でゴジラに投入します
詳細は防衛機密ですが、ゴジラがそのエネルギーとする核を封じ込めるそれ、ということでご理解いただいていいでしょう」
(同)

−−−
この間、空自の戦闘機ではゴジラの目を中心に機銃射撃、陸自第一空挺団では空からパラシュート降下、さらなる攻撃を加える
海自護衛艦隊では防衛省技術本部が研究・開発したという「特殊物質」を海中に散布、ゴジラの動きを鈍らせるという
粘着性の高い化学物質を用いてゴジラをがんじがらめにするのだ

「わが国領海に入った段階では、海自と空自、そして陸自の精鋭部隊を軸としたオペレーションです
しかしこれをゴジラがかわし、首都・東京までやって来たとなれば陸自主体のオペレーションを展開しなければなりません」
(同)

まず東京都、神奈川県、千葉県といった首都圏の各地方自治体に、ゴジラ上陸に備え「防御施設構築」を行い、水際で打ち破るべく関東周辺の部隊がここに派遣される
その主力は陸自第1師団(東京都練馬区)になるという

−−−
ゴジラ駆除の要点は
核エネルギーの封じ込め

「自衛隊法では、防衛大臣が内閣総理大臣の承認を得た上で、陣地など防御施設を構築できます
とはいえいくら国家火急の事案といえども、自衛隊がいきなり民間の土地家屋を接収して…というわけにはいきません
できるだけ、その民間私有地の持ち主を探し出し賃貸借契約を結び、それから防御施設構築を行うことになります」
(関東地方の陸上自衛隊駐屯地賠償保障専門官)

大ヒット上映中の「シン・ゴジラ」
戦闘の要は、ゴジラの持つ「核エネルギー」だという点で、自衛官たちの意見は一致した
c2016 TOHO CO.,LTD.

もっとも、この水際で集められた部隊はあくまでも「オペレーションのサポート部隊」(元統合幕僚監部・将補)に過ぎない
対ゴジラ戦での主力部隊はやはり初動から展開まで、ずっと陸自・化学科部隊である
「核をエネルギーとするゴジラに対抗できるのは、この分野を専門とする化学科部隊しかありません
対ゴジラ戦では核攻撃への対応を応用し、これを殲滅します
駆除、捕獲という選択肢はありません」
(陸自化学学校関係者)

だが「核攻撃への対応の応用」というだけでは、あまりにも抽象的だ
具体的には何を行うのだろうか
「詳細は言えないが…
原子力発電を“止める”原理の応用と考えてもらえばいい
極めて単純至極なそれです」
(化学を専門とする2等陸佐)

以上が、対ゴジラ戦において、自衛隊が考えるというオペレーションのひとつだ

−−−
だが、元統幕勤務の1佐が語ったこのオペレーションに、元陸将補のひとりは、「化学部隊を軸としたオペレーションは国民に化学汚染の不安を抱かせるもの
到底納得できない」と真っ向から反対する
そして「自分ならゴジラの特性を踏まえ、かつ自国民が放射能被爆に怯えることのないオペレーションを組み立てる」という

「東京湾にゴジラが近づいたならば、海中にいくつか爆弾を打ち込みゴジラの足元を滑らせる
その際、航空機ではゴジラの好きな餌をチラつかせてゴジラの目を引く
ゴジラが転べば、すかさず埋立地を作る要領でゴジラをコンクリートで固める
核融合をエネルギーとするゴジラだからこそ、後生のことまで考えたオペレーションが必要だ」
(元陸将補)

これは、いわゆる「石棺」作戦か
いずれにしても、ゴジラの持つ核エネルギーをどう封じ込めるかが、作戦の要となるという見解のようだ

−−−
「防衛省はわれわれの敵」!
現場自衛官と防衛省の温度差も

こんな調子で記者のふっかけた“架空の話”にも、制服組の現役・元職自衛官たちは、「私人の立場」と前置きをした上で事細かく質問に答えてくれた
だが防衛省本省の職員からは最後まで、具体的な話を聞くことはできなかった

実際にゴジラが現れた際、第一線部隊として投入される特別警備隊に所属していた隊員のひとりは、こう息巻いた
「たとえ架空の話でも、我々は想定しうる敵をどう倒すかを常に考えなければならない
それを示せない防衛省は敵だ――
安全保障は我々に任せてもらいたい」

防衛省が「敵」だとは穏やかではない発言だが、制服組、つまり現場自衛官と、事務方である防衛省職員のすれ違いが垣間見えた瞬間だった
脅威が迫り来れば、わが国の安全保障は待ったなしだ
新安保法制以降、その権限が縮小されつつあるといわれる防衛省と、これまでにないほど士気旺盛といわれる自衛官たちの意識の差が、この言葉に詰まっているかのようだった

戻り


===12==============

:オリンピックは悪魔バアルを祀る人類最大の宗教儀式!!:愛詩tel by shig:2016年08月19日:

案内 
翻訳 
原稿 http://blog.goo.ne.jp/1shig/e/b1b832c965ccd28510c474daa76fad92

−−−−−−−−−−−−−−−−−
https://youtu.be/DaofzJikeww

オリンピックは悪魔バアルを祀る人類最大の宗教儀式!!必見!ドキュメンタリー映像

愛詩tel by shig
http://blog.goo.ne.jp/1shig/e/b1b832c965ccd28510c474daa76fad92
動画は後付けです
−−−
これを見てもあなたはオリンピックに夢中でいられるか?
クーベルタンは自分の心臓を墓に埋めさせた

聖火リレーの意味するものは?

↓クリック
オリンピックの起源 // 悪魔バアルを祀る人類最大の宗教儀式
https://youtu.be/DaofzJikeww

この動画では古代・現代オリンピックの悪質な正体に触れ、その根本的思想を暴きます
古代オリンピックにおいて崇拝された、最高神ゼウスの正体とは?また、現代オリンピックの父であり、「オリンピズム」を唱えた、クーベルタン男爵が指示した死後の不気味な意向とは?そして、近年では主流メディアも取り上げている、 選手村で配布される10万個のコンドームの実態にも触れ、オリンピックの根源に潜むその悪質な思想を掘り下げます

−−−
今回の動画では色々なことと結びつけられる興味深い情報が出てきますが、その一つが「イエズス会員」、クーベルタンが死後に自分の心臓をオリンピアに埋めさせたと言う事実です
これは教科書に出てくる、日本への宣教者であった「イエズス会員」、フランシスコ・ザビエルにも繋がってきます
ザビエルがあの有名な絵で掲げている赤の物体は間違いなく、心臓なのです

−−−
古代の太陽信仰では処女や子供の心臓を生きたまま取り出し、太陽に捧げた

この映画を見れば悪魔教の歴史がわかる
↓クリック
映画『666―獣の数字とその刻印』
https://youtu.be/IHjkI2x6PKQ

オリンピックにまつわる様々な事象が悪魔教:サタニズムにつながることをこの二つの動画で理解できることだろうそして、そのサタニズムは、現代のグローバリズムにも深く関わってくる
↓クリック
新世界秩序、それは神に対する陰謀である

グローバリズムの正体とは
関連動画 これも凄い!!
↓クリック
リオ・オリンピック開会式 // イルミナティの儀式
https://youtu.be/yeF1Ot_DlnM

エリートが開会式で披露した、数々のシンボルと地球温暖化アジェンダをユーモア交えて振り返ります
↓クリック
イルミナティのシンボル: 「永遠の炎」
https://youtu.be/zjD1diTk2j8

オリンピックに初めて聖火リレーが導入されたのは、ナチス主催の1936年のベルリン大会
現代では、アメリカの「自由の女神」や日本における「広島平和記念公園」などでその姿を常時確認できます
また、「ダイアナ妃」や「JFK」と言った歴史的な人物の追悼の印として利用されている事実もあります

戻り


===13===============

:天文学の常識を覆す「第9惑星」は本当に存在するのか?:diamond:2016年8月20日:

案内 
翻訳 
原稿 http://diamond.jp/articles/-/99310?utm_source=weekend&utm_medium=email&utm_campaign=doleditor

−−−−−−−−−−−−−−−−−
セドナなど6つの太陽系外縁天体の軌道と「第9惑星」の予想軌道?Caltech/R. Hurt(IPAC);[Diagram created using WorldWide Telescope.] 2008年に神戸大学の研究グループが、天文学の常識を覆す論文を発表して注目を集めました
未知の大型天体「第9惑星」の存在を予測したのです
彼らはこれを「惑星X」と呼んでいます

ボイシャー2号が接近して撮影した海王星
大暗斑と、白いメタンの雲が見える・NASA/JPL

実は海王星軌道よりも外側にある太陽系外縁天体の軌道分布には、いくつかの謎がありました
海王星の軌道の外側に円盤状に広がるエッジワース・カイパーベルトが50天文単位(1天文単位=約1億5千万キロ)で途切れているように見えるのはなぜなのか
それよりも遠方、つまり海王星の影響が小さいはずの領域にも大きく歪んだ軌道や大きく傾いた軌道を持つ天体があるのはなぜなのか
これらを海王星の存在だけで説明することはこれまでできていませんでした
しかし、神戸大学のグループは、未知の大型天体「惑星X」の存在を仮定することで、その軌道分布をうまく説明できることを示したのです

実際に、太陽系外縁天体の軌道進化を、この仮定のもとにコンピューターシミュレーションしたところ、現在観測されている分布を再現できました
この「惑星X」は、地球の0.3〜0.7倍ほどの質量を持ち、サイズは地球よりもやや小さい氷惑星で、現在は近日点(太陽にもっとも近い点)距離80天文単位以上、遠日点距離は120〜270天文単位の楕円軌道を巡っていて、軌道の傾きは20〜40度とされています

そんな中、09年にNASAの赤外線天文衛星ワイズが打ち上げられました
これは赤外線望遠鏡を搭載した、これまでにない高い感度で全天をくまなく観測できる宇宙望遠鏡です
残念ながらそのデータから、太陽より26000天文単位以内に木星質量以上の新たな天体は存在しないこと、10000天文単位以内では土星質量の天体も存在しないという研究結果がまとめられました
それでも、「惑星X」の存在は除外されませんでした

次のページ>> 観測的に「第9惑星」を探す試みも

−−−
その後も、新しい太陽系外縁天体の発見が続き、遠方まで飛び出すような細長い楕円軌道を持つ散乱円盤天体も、その数を6個にまで増やしています
そして、16年1月、こうした天体の発見を主導しているカリフォルニア工科大学の研究グループは、遠方にまで到達するそれら6個の天体の軌道に、不思議な特徴があることに気づきました
どう見ても、その軌道が一方に偏っているのです
また、6天体の軌道の傾きもかなり一致していたのです

彼らは、これが偶然によるものかどうかを調べたところ、その確率は、わずか0.07%でした
研究グループは、太陽系外縁部天体の軌道進化のシミュレーションを行い、軌道の偏りの原因を探りました
すると、近日点がこれらの6天体とは180度逆の方向にあって、しかも楕円軌道で公転している質量の大きい未知の天体が存在すると仮定すれば、偏った軌道分布が説明できることがわかったのです
この天体を、彼らは「第9惑星」と呼んでいます

『最新?惑星入門』(朝日新書)の著者であり、06年に
国際天文学連合
「惑星の定義委員会」委員となり、冥王星の惑星からの除外を決定した最終メンバーの一人である渡部潤一先生は、「冥王星が準惑星となったきっかけを作った太陽系外縁天体エリスを発見したのも、同じカリフォルニア工科大学のグループでした
そう考えると、自分たちが失った第9惑星を自分たちで発見したい、蘇らせたいという思いが強いのかもしれません」
と語ります

また、渡部先生によると、観測的に「第9惑星」を探す試みも始まりつつあるといいます
そして、世界の大口径望遠鏡の中で、もっとも広い視野を持ち、かすかな天体をも一網打尽にできるのは、すばる望遠鏡の超広視野主焦点カメラだけだそうです
最先端の天文学研究に、日本の望遠鏡が大きな役割を果たしているのです

本当に「第9惑星」があるとしたら、なにがしかの発見の報を聞くのはそれほど遠い未来ではないかもしれません

戻り


===14==============

:”預金封鎖” ”年金支給大幅減” その日は近い!!其の拾弐/アナタの預金はクニと銀行が遣い果たした!:愛詩tel by shig:2016年08月20日:

案内 
翻訳 
原稿 http://blog.goo.ne.jp/1shig/e/cc87f83afcf5cea2baa828181d0fa79d

−−−−−−−−−−−−−−−−−
”預金封鎖” ”年金支給大幅減” その日は近い!!其の拾弐/アナタの預金はクニと銀行が遣い果たした!

愛詩tel by shig
http://blog.goo.ne.jp/1shig/e/cc87f83afcf5cea2baa828181d0fa79d

−−−
今回はセンセーショナルなタイトルになった

「”預金封鎖” ”年金支給大幅減” その日は近い!!」シリーズの過去記事は左のカテゴリーの中にあるのでそれを参照して欲しい

今回のテキストは↓クリック
国家予算は国レベルでの”壮大な詐欺”だと分かった!!/武田邦彦

である

この記事の最後に
読者の方には、次回の記事までに、ぜひこの問題に挑戦してもらいたい
と記したが、賢明な読者は、もう、答えを出されただろうか

では再び武田邦彦氏のブログを見てみよう
↓クリック
https://youtu.be/PIYb7Xc93eA

氏は、ブログの中で
「なにやってんですかね、自転車操業というか、雪だるまというか」
と言っておられる

それは
政府は
国家予算を税収だけではまかなえないので国債を発行して穴埋めをする(歳入)
ところが、支出(歳出)するときに、また国債を発行する

ここ、武田氏も理解に苦しむと言っておられるが、事実だ国債を購入した銀行などの利子を穴埋めするための国債発行
その結果、新たに国債費での収入は36兆8630億円−23兆4507億円=13兆4123億円しか増えない

−−−
問題は、
今までクニが発行した国債は(もちろん、現行経由で遣われたアナタの預金は)すでに政府が遣いきって、返るあてがない、ということ
特に黒田日銀総裁が2013年に就任して以来、200兆円もの円を発行している
2%のインフレを目標にしたというが、その札はどこにあるのだろう
市中に流せば、間違いなくインフレになる
もちろん、それを倉庫に保管するわけがない
それはただ、数字上、コンピューターの上での数字にすぎない

しかし、日銀はそのカネで国債を買い、ETFを使って株を買っているのだ
その原資は、もちろん、銀行が日銀に預けたアナタの預金だ
というわけで、アナタの預金は、国債と日銀に遣われ、返ってこない
さらに、残されたわずかなアナタの預金を銀行は、マイナス金利の国債(その前はゼロ金利)を嫌って為替に投資した
ドルを買って、その結果円安になった

これは昨日(2016.06.08)のドル/円の為替相場だ
昨年から、じつに18円近く円高に振れているのが分かる

124.88ー107.04=17.84 17.84÷124.88=0.14=14%の損失となる

しかし、FX投資のようにレバレッジを利かせると、証拠金(保証金)の数倍〜数十倍の取引ができる
もし、10倍の取引をA銀行が1兆円を証拠金に投資したとする

すると、元手は1兆円だが、損失は1兆円×0.14×10=1兆4千億円の損となりまるまる4千億を拠出しなければならない

このようなわけで 銀行(特にメガバンク)にはカネがないのだ
もちろんそれは、アナタの預金だ
だから、最近まとまったカネを引き出そうとすると、1日がかりでも出せない、警察もやってくる、なんて事態が起こっているのだ

マネーサプライ(現実の経済に出回るお金の量)を絞っているに違いない

● で、本日の結論

アナタの預金はクニと銀行が遣い果たした!

戻り


===15===============

:重度障害者を死なせることは決して悪いことではない:自民ネットサポーターズクラブ、愛国を考えるブログ:2016年07月27日:

案内 
翻訳 
原稿 http://sinnnoaikokuhosyu.seesaa.net/article/440452137.html

−−−−−−−−−−−−−−−−−
ytaka2013

ぜひこのブログ記事を読んでいただきたい
ここは自民党の「チーム世耕」が進化発展した「自民ネットサポーターズクラブ」の会員が主催する愛国サイトだ
ここに「知的障害者を生かしていて何の得があるのか?」とあり、殺人者を擁護している
https://t.co/MbUS7oFmqS
08-20 11:18
−−−
重度障害者を死なせることは決して悪いことではない
http://sinnnoaikokuhosyu.seesaa.net/article/440452137.html
2016年07月27日

私も住んだことがある相模原市で日本の歴史に残る凄惨な事件が起きた
障害者施設に元職員の男が忍び込み19人を殺し、20人以上を負傷させたのだ
この数はもちろん戦後最高になる
おそらく津山事件の30人に次ぐ殺人数ではないだろうか?
犯人の植松はまさに平成の都井睦夫の異名がぴったりだろう

植松は「障害者なんていなくなってしまえ」と供述しているという
あまりにも卑劣な犯行でさっさと死刑にするのが一番であるが、植松の言葉自体には実は聞く価値のある部分もある
それは「障害者は邪魔である」という観点だ
この施設には知的障害のある人たちがたくさんいたのだ

考えてみてほしい
知的障害者を生かしていて何の得があるか?まともな仕事もできない、そもそも自分だけで生活することができない
もちろん愛国者であるはずがない
日本が普通の国になったとしても敵と戦うことができるわけがない
せいぜい自爆テロ要員としてしか使えないのではないだろうか?
つまり平時においては金食い虫である

この施設では149人の障害者に対し、職員が164人もいる
これではいくら職員を薄給でき使わせたところで採算が取れるはずもない
そんな状況では国民の税金が無駄に使われるのがオチである
無駄な福祉費を使わなくて済ませることが国家に対する重大な貢献となる
だからこそ植松が言うように障害者はいなくなるべきなのである

おりしも都知事選が行われているが、万が一鳥越俊太郎が都知事になったら大変だ
鳥越の福祉政策は私たち愛国者の理想とは180°違うからだ
日本を良くするためにも鳥越を都知事にしてはいけない
今回の件でいかに重度障害者の現実が大変であるかわかるだろう
少しでも負担を少なくするためにも正しい政策を実行しなければいけない
そしてそれに逆行する政治家は正義の鉄槌を下さなければならない

戻り


====参考文献終わり====



ページナビゲーション
  投稿記事目次集 >>00万代目次>>その他・つれづれ・最近のあれこれ NO n090065