≪○二≫
本文へスキップ

ひふみ神示を太陽(ミロク)原理、神の数学、『太陽のサイト』・『宇宙の真相』・『終末と太陽の検証』・『ひふみ神示黎明編』、世界の民の会より解読。

ひふみ神示黎明編関連サイト

一二三神示

解読編CONCEPT

黄金の巻 第12帖 (523)

 守護神守護神と云っていますが、太陽(ミロク)という魂の守護神は『九の花サイト【肉】』です。
 『九の花サイト【肉】』の守護神は太陽(ミロク)【魂】です。
 「ノアの大洪水」の時期がくるくる廻って来て又地球の生命は始めからです。
 しかし前の文明のリセット後の始(はじめ)と、今度の岩戸開き後の始(はじめ)が違うのです。
 太陽(ミロク)原理広報は皆で相談し合って行くと、よきに弥栄えるのです。
 為さねば後悔です。
 始めからの神示を読めば為すべきことが判るように示してあるではないですか。
 神示を読まないから迷うのです。
 神ミロクは人民の気を引きます。
 神示を読みなさい。
 神示が出ます。
 かのととり。
 一二十


年月日

昭和二十四年十一月二十七日
 旧十月八日(1949年)

バナースペース

ひふみ神示解読