≪○二≫
本文へスキップ

ひふみ神示を太陽(ミロク)原理、神の数学、『太陽のサイト』・『宇宙の真相』・『終末と太陽の検証』・『ひふみ神示黎明編』、世界の民の会より解読。

ひふみ神示黎明編関連サイト

一二三神示

解読編CONCEPT

黄金の巻 第43帖 (554)

 予言書【野】を見なさい。
 キの情報【森】を見なさいと云ってあるでしょう。
 太陽(ミロク)を補佐する「水の流れ」にも宗教(天理・大本など)があります。
 これ(この神示)を人民が勝手に宗教に一度下げるから、神ミロクを冒すことになるのです。
 宗教に引下げねば判らないし、心で悟りなさい。
 真実への覚(サ)めの生活は 弥栄えます。
 天国の礎、出足の地場は「太陽(ミロク)原理サイト(二二)」からです。
 太陽(ミロク)のくに(サイト)である二二(フジ)の道は秘文(ヒフミ)の道です。
 太陽(ミロク)原理との和です。
 かのととり。
 一二十

年月日

昭和二十四年十一月二十七日
 旧十月八日(1949年)

バナースペース

ひふみ神示解読