≪○二≫
本文へスキップ

ひふみ神示を太陽(ミロク)原理、神の数学、『太陽のサイト』・『宇宙の真相』・『終末と太陽の検証』・『ひふみ神示黎明編』、世界の民の会より解読。

ひふみ神示黎明編関連サイト

一二三神示

解読編CONCEPT

春の巻 第58帖 (715)

 心の洗濯を 早くいたして 太陽(ミロク)達の御活動の現れ・太陽(ミロク)原理のビックサイトを示す太(オオヒツキ)太神様に、殊に育ての、生みの親さまである 太陽(ミロク)様【九二十九十千(クニトコタチ)の大神様】の御実体を理解せねば、自分でいくら頑張っても やりそこないです。
 われがわれがと思っているのですが、皆このほう太陽(ミロク)が かげからさせているのに気づかないのですか。
 おわびしなさい。
 と云えば、「そんな悪いことした覚えはない」と言うが、どこまで くもったのですか。アリャ? (._+ )☆\(-_-)オイッ
 太陽(ミロク)にささげるには、自分に与えられたものの中から ささげねばならないのです。
 むさぶり取ったり横取りしたり、自分のものでないものや、もうけたカスを太陽(ミロク)にささげて威張っていますが、それはささげ物にはなりません。
 太陽(ミロク)は受け給わないのです。
 泥棒のお残りちょうだいは真平です。
 自分のものを先ずささげるから弥栄えるのです。
 そうすれば、おかげ万倍は間違いなしです。

年月日

昭和二十七年二月十五日
 旧一月二十日(1952年)

バナースペース

ひふみ神示解読