本文へスキップ

太陽(ミロク)原理・ひふみ解読編

フミのミクラ○二

一二三神示

一二三の検証編太陽の検証

一二三138

地つ巻 第01帖 (138)

 地つ巻 書き知らすぞ、世界は一つの実言(みこと)となるのぞ、それぞれの言の葉はあれど、実言(みこと)は一つとなるのであるぞ。てん詞様の実言(みこと)に従ふのざぞ、命(みこと)の世近づいて来たぞ。九月十五日、一二
平易意訳

  地つ巻 書き知らせます。世界は一つの実言(みこと)となるのです。それぞれの言の葉はありますが、実言(みこと)は一つとなるのです。
 天使・天詞様の実言(みこと・終末と太陽の検証)に従うのです。命(みこと)の世が近づいて来ました。
 九月十五日、一二


解説と補足説明

  • yuru63:2016/04/20
     「世界は一つの実言(みこと)となる」は言い換えると、世界の現象が終末と太陽の検証となるということのようです。


年月日

昭和十九年九月十五日
 旧七月二十八日(1944年)

>>戻る