本文へスキップ

太陽(ミロク)原理・ひふみ解読編

ひふみ神示黎明編関連サイト

一二三神示

太陽(ミロク)原理終末と太陽の検証

太陽の説明

(11):「悪魔(サタン)の囁き」,アピ−ル

*******悪魔(サタン)は 囁きかける**************

  • ★「偉大なアルバニア.セルビア民族よ!,お前達は 偉大民族だ,世界の愚かな民族を粛正して浄化しなければならない。まず,周辺の愚かな民族を浄化せよ!」
      −−−そう!それでよい,浄化粛正を続けるのだ−−−

  • ★偉大な大英帝国とアメリカ合衆国よ!,お前の支配を受け付けず,忠告を聞かず,本文を冒涜するセルビア民族を排除するのだ。お前達の自尊心はどこへいった。
       −−−そう!それでよい,浄化粛正を続けるのだ−−−

  • ★NATOよ,お前達の裏庭でかくなる冒涜を見逃すのか? セルビア民族を叩くのだ。  存在を誇示せよ!  お前達の自尊心はどこへいった。
       −−−そう! それでよいのだ−−−

  • ★偉大なロシアよ! お前の盟友のセルビア民族が叩かれている。  お前達は 見捨てるのか!  偉大なロシア民族の自尊心は どこへいったのだ。
       −−−そう! それでよいのだ国境へ兵を展開せよ!−−−−

  • ★偉大な中国よ! このままでは,次ぎには 盟友の北朝鮮が叩かれるぞ。 軍事予算を増やし軍備を整えるのだ。
       −−−そう! それで良いのだ,戦いにそなえよ−−−−

  • ★北朝鮮よ! セルビア民族の次ぎは お前達だ。 今だ,今ならばアメリカ軍は 分散して韓国は 手薄になる。  泥沼の戦いへ引きずり込むのだ。
       −−−そう! チャンスを狙え−−−

  • ★イラクよ!  北朝鮮とアメリカに逆らっている国々に働きかけ同時に戦うのだ。  そうすれば,世界中に分散したアメリカ軍は 怖くないのだ。  泥沼の戦いへ引きずり込むのだ。
       −−−そう! 戦え,戦え,戦いの混乱と狂乱の世にしてしまえ−−−

  • ★リビアよ! 北朝鮮とアメリカに逆らっている国々に働きかけ同時に戦うのだ。  そうすれば,世界中に分散したアメリカ軍は 怖くないのだ。  泥沼の戦いへ引きずり込むのだ。
       −−−そう! 戦え,戦え,戦いの混乱と狂乱の世にしてしまえ−−−

  • ★キュ−バよ! 北朝鮮とアメリカに逆らっている国々に働きかけ同時に戦うのだ。  アメリカ地上軍をアメリカに釘付けにしてしまえ。
    そうすれば,世界中に分散したアメリカ軍は 怖くないのだ。  泥沼の戦いへ引きずり込むのだ。
       −−−そう! 戦え,戦え,戦いの混乱と狂乱の世にしてしまえ−−−

  • ★世界中の至る所で,悪魔(サタン)は 囁きかける。
    −−−そう! 戦え,戦え,戦いの混乱と狂乱の世にしてしまえと!−−−
    悲しくも,人類の支配されし悲しき運命的な支配を人々は 知らない。
    今も,人々は 悲しき「死の演舞」を始めている。

*******悪魔(サタン)は 語る****************

  • ★我が円舞曲に「人類の死の演舞」を世界中に広げなければならない!
    それ!それ! 血の河を作り大地を赤く染めなければならない!
    世紀末の血の大饗宴(狂宴)の季節なれば!

  • ★我と契約し者ども,汝らの人々の支配は 約束されている。
    逆らいし人々には死を与えよ!  数多の死への剣は与えた,闇の世を作れ。
    我との契約を語っては ならぬ。
    余の存在を知らせてはならぬ。
    それは 汝の死なり!

  • ★大英帝国とアメリカ合衆国よ! 汝らは 我と契約せしものなり。
    我に 心を売り契約せし故に人類の支配者とした。  我を知らしめるな!
    我の望む,暗黒の修羅の世を作らなければならない。

  • ★なんと愚かな人間ども,我が囁きで戦いを始めた。
    なんと楽しい第三次対戦,アルマゲトン,死の饗宴,宴の時期は 近ずく。
    楽しきかな!楽しきかな!
    汝らに,平和な日々は 永遠に訪れない!
    戦え,殺し合え,破壊と死体の山を築くのだ。
      −−−−故に,汝らは 滅びさる運命にあるのだ。−−−−

*******この悲しき事態をさけるには!**************

嘆き! なんと愚かな!

この悲しき事態をさけるには!−−−−,

  • サタンの世紀末の悲しき「死の演舞」は 開始された!

  • サタンの存在を明らかにせぬ限り,自滅の道を止めることは 出来ない!

  • サタンの船を人々に知せ,己の敵を知らしめ滅びの「死の旅」を止めよ!




 >>戻る